ほんのむし

読書はみんなのサプリ

歴史

【古典 名著 おすすめ】古典文学に興味が出る、名作おすすめ本。死ぬまでに読んでおきたい。

古典とは、時代を超えて読み続けられてきた世界的ベストセラー作品。そう考えると古典へのハードルも低くなりませんか?新訳もどんどん登場し、より親しみやすくなっています。 長いから、古くて読みにくそうだからと積読していませんか?今回は、死ぬまでに…

【平和 本 読書感想文】高校生にもおすすめ。平和について考えさせられる本。

「日本人は平和ボケ」なんて言われている通り、安心安全な国、人を疑わない国民性として知られていますが、過去の戦争の傷跡や災害の辛さを風化させずに心の奥底にとどめておくことは大切なこと。 みんなが平和に仲良く暮らせるように。平和を愛する国民だか…

【多国籍料理 レシピ 本】おいしい多国籍料理レシピ集おすすめ。歴史を食べる。

国際化が進むなか、いろんな国の料理を食べる機会も多くなりました。食文化はその土地に根づいている先人の知恵。和食だけではなく、毎日のちょっとした刺激に家でも簡単に作れる多国籍料理のレシピ本を紹介いたします。イベントだけではなく、身近に異国を…

【古代 文化 本】世界各地の古代時代の文明特徴、世界史をまとめた、おすすめ本

日本は紀元節を考慮すれば単一の国としては世界最古の歴史を誇る国です。でも国としての体裁を変えつつ文明として見てみるともっと歴史のある国々が世界にはあるのです。そんな太古のロマンに触れることのできる名著を紹介しましょう。 『エジプトのミイラ』…

【靴 本 おすすめ】スニーカー、ブーツが好きな人へ、おすすめの本

「素敵な靴は素敵な場所に連れて行ってくれる」とか、ファッションにはこだわりはないけど、靴だけにはこだわっているという方をよく見かけます。 考えてみると、靴は下着の次に身につけている時間が長いもの。大切に扱われ、よく磨かれた靴は、その人を映し…

【龍 歴史 本】ドラゴンと人間の交流、竜の伝説について描かれた書籍おすすめ

日本のみならず世界的に有名なマンガ『ドラゴンボール』をご存知かと思います。この物語の中でドラゴンは人間の願いを何でも叶えてくれる、ある意味で神をも超越した存在です。昔話には、龍の伝説を描いた本がたくさんあります。そんな、いろんなドラゴンを…

【祈り 本 おすすめ】祈りについて。本質や効果などが分かる小説。

日本では特定の宗教を信仰する人が少なく、祈りというとすぐに宗教を連想しがちですが、宗教の差に関わらず、祈りの根底はどれも同じような気がします。 日本は八百万の神という通り、万物に魂や精霊が宿るという精霊信仰もありますし、結婚式はキリスト教式…

【天狗 本 おすすめ】日本古来から伝わる天狗にまつわる話が書かれた本。歴史、民俗学からの知見も。

日本には昔からいろいろな民間の言い伝えがあり、民俗学という分野で学問的にも詳しく研究されています。その中でも天狗伝説は日本各地に伝わっている天狗について書かれた本を紹介します。 『大天狗先生の秘妖怪学入門』 大天狗先生の秘妖怪学入門: (ちしき…

【メイド 海外 文化】英国メイドの魅力が分かる、おすすめ本。萌えだけじゃない。【歴史 イギリス】

「おかえりなさいませ、ご主人様~」と可愛らしい甲高い声で迎えてくれるメイドカフェだけじゃありません。主人に一途で臨機応変に対応できるメイドさんは、昔の日本女性の魅力と似たような魅力を感じることがあります。 主人とメイドの信頼関係こそがその大…

【ファッション 歴史 本】「ファッションとは何か」が分かる、おすすめ書籍【繰り返す】

どうして人間は着飾っているのか。ファッションとは何なのか。そんな素朴な疑問を抱いたことはありませんか? 学生時代は制服が格好悪く思えたり、窮屈な気がしたという方や、ファッションに興味がある方、歴史に興味がある方におすすめのファッションに関す…

【お人形 本】お人形が好きな人へ、人形の歴史がわかるおすすめ本。

お人形はもう一人の私。そして私だけと心が通じる秘密の友達。女の子も男の子も、小さいころお人形遊びをしませんでしたか? 大きくなったらこんな服が着たい、こんなお買い物をしたいと物語を作り上げたり、動物やヒーローのお人形ならペットや童話やアニメ…

【ブラックユーモア 本 おすすめ】エスプリ、ブラックユーモアの効いたおすすめ本

抱腹絶倒で大笑いというわけではないけれど、スパイスがピリっと効いた知的なユーモアを楽しむことができるのも海外小説の魅力。笑いのツボは各国によって異なりますが、風刺画でみられるような皮肉な笑いも慣れてくると面白く感じます。そんなブラックユー…

【数学 雑学 本】数学がテーマのおすすめ本。

文系の人間からすると、光線が降り注ぐようなぱっとしたひらめきや、ロジカルに展開する理系脳の働きは羨ましくもあり、答えが一つきりというはっきりとした美しさに憧れを抱いてしまいます。なかでも、数字という一見無意味に見えるような無機質な記号の羅…

【バブル 舞台 小説】バブル時代を感じるおすすめ本

派手で自由。ふざけて、はじける大人の姿。お笑い芸人やバブルソングの再ブーム、バブルメイクが若い女性の間で流行しています。小説の中でもバブルのスピード感や刺激を求めている方へおすすめの本を紹介いたします。 晴れた日には鏡を忘れて 晴れた日には…

【1960年代 小説】1960年代を体感できる、おすすめ小説【日本 生活】

高度経済成長、東京オリンピック。海外旅行が自由化され、海外への関心が大きく広がった夢溢れる時代。カラーテレビが普及し、生活がどんどん近代化されていく一方、システムに飲み込まれていく人間性や精神的喪失感は現代とも通じるところがあります。そん…

【不条理 おすすめ 小説】不条理文学のすすめ。不条理の意味が分かる本

生きているとキレイごとばかりではすまされず、病や死、天災、大切な人との別れなど、どうしても理不尽なことが襲い掛かってきます。人間は生きていく上で、生存意味を求めがちですが、そもそも生きていること自体に意味はないという考え方が実存主義の考え…

【中世ヨーロッパ おすすめ小説】騎士道物語が感じられる、古典文学作品

中世ヨーロッパで誕生した騎士物語。騎士の旅、生活に苦しむ庶民のためにドラゴンや巨人を倒す冒険、美しい貴婦人との恋愛、王となるストーリーは、現代のファンタジーやSF映画、ハリウッド映画にも大きな影響を与えています。ファンタジーやロマンスが大好…

【ビートルズ おすすめ 本】ビートルズ好きなら絶対読んで欲しい。名曲の歴史、歌詞を読み解く関連本4選。

時代を超えて愛されているアーティストといえばビートルズ。シンプルなメロディで人々を惹きつける温かい音楽。一大ブームメントを巻き起こしました。人気絶頂の頃を知らない方も、英語の授業で取り上げらたり、映画やCMで曲が使われていたりと、知らない人…

【ヒトラー おすすめ 本】「ヒトラーってどんな人なの?」知りたい人へ。演説、歴史をまとめた、おすすめ関連本3選。

独裁者として有名なヒトラー。 演説の名言、多くの予言も残しており、現代において重要な人物です。 もともと、ユダヤ人虐殺などドイツ暗黒の歴史として語られることが多いですが、そのヒトラーは国民投票によって国民が選んだ政治家でした。第一次大戦後、…

【海賊 おすすめ 小説】海賊が登場するおすすめ本まとめ。いざ、冒険の海へ!

荒れ狂う海、たくましい男たち、宴と冒険。漫画「ワンピース」や映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」の人気から海賊ブームが起きています。自由で荒くれ、ロマンある冒険譚と息をのむ迫力を小説でも味わってみませんか?海賊が登場するわくわくする小説を…

【ミュージカル 原作 おすすめ】名作ミュージカルの原作を読んで見たい人へ。おすすめ本3選。

最近、ミュージカル映画もたくさん制作されていることから、劇中で感情高らかに歌って踊るというエンターテイメントとしてのミュージカルに興味がある方、増えているのではないでしょうか?原作には歌や踊りはありませんが、原作なりの魅力がたくさんつまっ…

【馬 かわいい 本】ウマ好きにおすすめ。人間とともに生きてきた馬について知る本まとめ。

古来、人間の乗り物として活躍してきた馬。その美しさや力強さから家畜としての存在以上に愛着がある人が多い動物です。そんな馬について書かれた物語をご紹介します。 『北の馬と南の馬』 北の馬と南の馬 著・前川貴行表紙をひらくと、広い緑の草原のあちこ…

【サンドイッチ好きにおすすめ本】 もっとサンドイッチ愛を深めることができる本を紹介。

定番の三角、長方形、ロールの形。外側のパンはふわふわ?噛み応えのあるバゲッド?具材は定番のタマゴ、野菜?それともフルーツ?切ったときの断面の美しさ、食べやすく満腹になるサンドウィッチ。そんなサンドウィッチの魅力がいっぱいつまった本を紹介い…

【お寿司 おすすめ 小説】世界のお寿司好きに読んで欲しい。おすし本おすすめ3選。

今や世界中で大ブームのお寿司。手軽につまめてヘルシー、旬の食材を使うこと、様々なアレンジがきくことで世界各国で愛されています。まさに世界に誇れる和食の代表、お寿司。今回はお寿司がテーマの本を紹介いたします。 「握る男」 握る男 (角川文庫) (角…

【芸術 変 おすすめ本】変わった芸術に触れたくなったら。読んで欲しい本まとめ

美術館にいけば、常になにか常設展というものはやっています。でも普段、そういうところに縁のない人は知り合いにチケットでももらわない限り足を運ぶことはないですよね。そんな人のために、うーんおもしろいと言わせる本を紹介します。 『ロベール・クート…

【海外 興味 おすすめ本】海外に興味がある人におすすめ本3選。仕事や旅行に興味ある人へ。

卒業旅行のシーズンになると滅多にいけない海外旅行の計画を立てる大学生は多いでしょう。もちろん日本国内にだって、まだまだ知らないところは多いのですが時間に余裕があるうちに海外に見聞をひろめることはいいことです。その際にもしかしたら参考になる…

【おばあちゃん おすすめ本】おばあちゃんの思い出に浸る。いつもありがとう。

あなたにとって、おばあちゃんってどんな存在でしたか?優しくて、無条件に包み込んでくれて…などのイメージですよね。でも、ちょっとおてんばで可愛い、変わり種のおばあちゃんのお話も楽しいですよ。 『おばあさんのひこうき』 おばあさんのひこうき (創作…

【世界観 作り方】世界観が変える、広がる。おすすめ本3選。

人は見聞を広めて広い世界を知っているようでいて意外に狭い範囲で生きているものです。そんな凝り固まった世界観を変えてみたいと思ったときにオススメの本を3冊紹介します。 『ギリシア神話小辞典』 ギリシア神話小事典 (現代教養文庫 1000) 著・バーナー…

人は何のために生きるのか?偉大な業績について知る本

自分の欲望のために生きるというのは単純で分かりやすい生き方です。でもそれで最期に満足するのでしょうか。誰か他人のためにと公言しないまでも、自分の信念のために人生を捧げた人というのは神々しいまでに輝いています。そんな生き方のヒントになる本を…

【価値観 本 おすすめ】自分の価値観が変わる、おすすめ本3選

普段、自分の興味の範囲外のことに触れてみると、脳の活性化につながるそうですよ。そんなやわらか思考を育てるのに役立ちそうな本を紹介します。 『新選組血風録』 新選組血風録 (角川文庫) 著・司馬遼太郎幕末の混乱のなかで治安維持の任務を遂行した有名…

Copyright © ほんのむし All Rights Reserved.

Privacy Policy