ほんのむし

読書はみんなのサプリ

初心者向け

【短編集 おすすめ】タイトルも良い、読みやすい小説まとめ。夢小説や映画好きにもおすすめ。

読書の合間に読む本、といったらおかしいですが、活字中毒の方は理解してもらえずはず。本の世界に浸りながらもさらっとさわやかに読み流していい気持ちにさせてくれるそんな短編集を紹介いたします。隙間時間や通勤時間、お昼休みにも手軽に読むことができ…

【詩 入門書 おすすめ】たまには詩を味わってみませんか

読書好き、活字中毒、本の虫、など、本が好きな人はいろいろな呼ばれ方をしていますが意外と読んでいない分野に“詩”があります。もしかしたら人生の何割かを損してるかもしれませんよ。 『いちねんせい』 いちねんせい 著・谷川俊太郎この本に載っている23の…

【現実の厳しさ 子供 おすすめ本】世の中の厳しい現実を子供に教えたい方へ。おすすめ本3選。

小さい頃の読み聞かせの絵本といえばディズニーや偉人伝になりますね。でも少し成長したら、世の中にはいろんなことがあるんだよ、ということも教えるべきでしょう。これから待っている、厳しい現実を直視することも必要かもしれません。今回は、そのための…

【星新一 代表作 おすすめ】ショートショートだけじゃない! 星新一の作品3選

去年没後20年を迎えた星新一。読みやすい文体と意表をつくストーリー展開が魅力の作家でもあります。また、ショートショート(短編よりさらに短い小説)の草分けとしても知られ、SFを中心に1000編を越える作品を書いた巨匠でもあります。今回はそんな星新一…

【ハウツー 本 おすすめ】今日からあなたも実践可能!?究極のおすすめハウツー本◎

ハウツー本はちょっと買うのが恥ずかしい気もして、なかなか手が出ないこともあると思います。 ですが通販などが普及した今こそ、こっそり買って他人と差をつけるチャンスかも?そんな時にオススメの作品をご紹介します! この人はなぜ自分の話ばかりするの…

【飛行機 本 おすすめ】飛行機好きに読んで欲しいシリーズ本、「リリアとトレイズ」

私は時雨沢恵一さんのライトノベル、「リリアとトレイズ」シリーズの本ををご紹介させていただきます。 持ち運ぶにも楽な文庫本なので社会人の方や大学生の方などもすきま時間などでも十分楽しめると思います。 「リリアとトレイズ」シリーズ リリアとトレイ…

【競馬 初心者 おすすめ本】競馬を始めたばかりの大学生・社会人にオススメの本3選

競馬に興味がある。競馬のことをもっと知りたい。 でも競馬関係の本は沢山出版されている。どれを読んでいいのかわからない。週刊誌で充分なんじゃないか?競馬新聞で充分なんじゃないか。いいえ、良い本があるのです。今回は競馬の本で実際のレースにも役立…

【水彩画 本 おすすめ】透明水彩を始めてみたい方に、技法書おすすめ本3選【初心者向け】

ポスターカラーや油絵とは少し違った、光やみずみずしさを感じさせる透明水彩。挑戦したいけど習うのは大変…という方におすすめの透明水彩の技法書を3つご紹介させていただきます。 「今日から描けるはじめての水彩画」 増補改訂 今日から描ける はじめての…

【事件 小説 推理 おすすめ】男同士のへんてこペアが事件解決に望む爽快な二作

男同士の不思議な関係性の二人が様々な事件に対峙する作品をご紹介します。 『ススキノ探偵シリーズ』 探偵はバーにいる ススキノ探偵シリーズ ひとつは『探偵はバーにいる』などの東直己さんによる『ススキノ探偵シリーズ』です。主人公〈俺〉はススキノの…

【恩田陸 おすすめ 小説】注目作家、恩田陸氏のおすすめ3冊【直木賞】

直木賞と本屋大賞のダブル受賞となった「蜜蜂と遠雷」を世に送り出し、圧倒的存在感を知らしめた作家恩田陸氏の作品をおすすめ3冊紹介させてください。今や本屋大賞作家といっても過言ではない作家、恩田陸氏。彼女の世界の広さと深さを読了順にご紹介します…

【太宰治 おすすめ 作品】純文学に興味がない方にも読んで欲しい、太宰治の小説4選まとめ

純文学に興味がない大学生、社会人にオススメなのは、やはり太宰治の小説です。 今回は、太宰治から特におすすめの4冊を紹介します。 「人間失格」 人間失格 (集英社文庫) まずは「人間失格」。 興味のない人でも一度でも名前は聞いたことがあるはずです。人…

【大切な人 会いたい 小説】読んだら大切な人に会いたくなる、おすすめ本3選

今回は何となく気分がのらない、感動する本をゆっくり読みたい… そんな方におすすめ本3冊紹介します。 どの本も読みやすいので、読書が苦手な方にもおすすめです。 「君は月夜に光り輝く」 君は月夜に光り輝く (メディアワークス文庫) 一冊目は佐野徹夜さん…

【森見登美彦 おすすめ】おもしろおかしい世界観!森見登美彦のオススメ作品3選。

今回は大学生から社会人まで様々な方におすすめ。 ちょっと不思議な京都を舞台にした素敵な世界観と面白おかしい言い回しが魅力。アニメも大人気。 森見登美彦先生の本を3冊ピックアップしてご紹介したいと思います。 ・四畳半神話大系 四畳半神話大系 (角…

【俳句 作り方 おすすめ 本】これを読めば名句が詠める?俳句初心者必読おすすめ本4選【夏井先生】

マスメディアには昔から専門性を持った○○先生という人がよく登場してきます。 動物の千石先生とか科学実験のでんじろう先生とかいますが、最近に特に人気なのが夏井先生です。TBS系列で放送されている「プレバト!!」の俳句コーナーの先生として、タレント…

【太宰治 おすすめ 作品】「太宰治初心者」にオススメの一冊

太宰治は言わずと知れた文豪ですが、彼の著書でも特にオススメなのが「女生徒」という短編小説です。 女生徒 (角川文庫) どんな本かこれは太宰治が女性読者から送られた日記をもとにして、14歳の女の子になりきった独白体で展開される作品ですが、女性の日記…

【読書 苦手 おすすめ】読書嫌いな方にもおすすめ、ミステリー&ファンタジー本3選

本を読むのが苦手な人にもおすすめするのが、辻村深月さんの作品です。大学生や社会人にも読みやすい、ジャンルとしてはミステリー&ファンタジーといったところでしょうか。登場人物たちの繊細な揺れ動く心が描かれています。特に良い数冊を挙げていきたい…

Copyright © ほんのむし All Rights Reserved.

Privacy Policy