ほんのむし

読書はみんなのサプリ

言葉

【アメトーーク】カズレーザーさんのおすすめ本

毎年読書の日の近日に放送されている「アメトーーク!読書芸人」で紹介された本は2019年現在でも本屋さんで売れ行きが上がっている一方だそうです。本を読む機会がない人でも、芸人さんの話芸で本の魅力を語ってくれたら読んでみたい!と思うもの。とくに、…

【名言 人生】人生をどう生きるのか、名言などからヒントが得られる本

自分らしい人生とは何か、誰もが生き方に悩む時期があるのではないでしょうか。命には限りがあります。死ぬ前に後悔しないように、今後の生き方を考える時間を持つことも重要です。人生をどう生きるのか、心の支えになってくれそうな名言などが見つかる本を…

【名言 本 おすすめ】悩んだときに手にとりたい!おすすめ名言集

悩みを抱えたとき、だれかに背中を押してもらいたいというときに手にとってほしいおすすめの名言集を紹介いたします。 時代を超えて、自分では経験できないことを経験してきた人たちからの言葉は熱く胸に響きます。そっと心に寄り添ってくれたり、励ましてく…

【絵本 女の子】女性へのプレゼントにおすすめの絵本

本をプレゼントされると、とても嬉しい気持ちになります。特別な人に薦めてもらった本や、自分をイメージしてプレゼントしてくれた本は特別な宝物としてずっと心の中にしまっておくもの。 物語をプレゼントされるというのは、ダイヤモンドの輝きよりも美しい…

【日本語 魅力】日本語の楽しさが分かる本。教師や日本語能力試験受ける方にもおすすめ。

教育のために子どもに日本語の楽しさを教えたい、社会人になってからもっと日本語の美しさを知りたいなど、様々な事情で日本語学習の教育に関するサイトやアプリ、書籍を探している方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そのような方におすすめの本を紹介…

【日野原重明 本 おすすめ】日野原重明先生の名言、生き方が分かるおすすめ著書。心に刺さる言葉の数々、俳句なども。

2017年に105歳で亡くなられた日野原重明先生。 聖路加国際病院名誉院長として、大活躍された医師であり、様々な功績を残した優秀な医学博士でした。 成人病という名前から生活習慣病の予防に対する提言や、地下鉄サリン事件が起きた際には北欧の病院を視察し…

【気品 本 おすすめ】高い品が良い人、女性になりたい人へ。「気品ある」という意味が分かる。

男性でも女性でも気品あふれる人は顔の美醜に関わらず美しいもの。凛とした佇まいと他者を受け入れる寛容さ、上品さ。決してお高くとまっているというのではなく、TPOに応じた服装や言葉遣い、相手を不快にさせないためのマナーや教養を持っていて、優しさに…

【画家 本 おすすめ】海外の有名画家のインタビューが楽しめる。日本でも人気の絵画満載。

宗教画から始まった絵画。字が読めない庶民のために物事を伝えるための表現方法として利用されてきました。 その後は貴族の肖像画などの現代でいう写真家の代わりや、自己表現の手段として描かれてきました。社会情勢によっては、反政府的なものとみなされ廃…

【詩集 おすすめ】ことばの美しさに溺れる詩集【言葉 リズム】

独特のリズム、選び抜かれたことばたち。 小説とは違う楽しみがある詩集。自由によって解釈することができるので、なかなか手にとることができないという詩集入門者におすすめの詩集を紹介いたします。何度も読み返してほしい、いつも輝いている星たちのよう…

【言葉 表現力 本】ことばについて学ぶ、おすすめ本【雑学 豆知識】

日本語に「言霊」ということばがある通り、昔からことばには魂が宿っていると考えられてきました。 ことばの乱れ、日本語の乱れなど指摘されることがあり、日常生活でぞんざいな言葉づかいをする人が増えています。言語学という学問のジャンルがある通り、こ…

【女性 元気 本】元気な女の子が活躍するお話。おすすめ小説まとめ。

昔話のヒーローは男の子ばかりではありません。元気な女の子が大活躍する話は古今東西たくさんありますね。そんな女の子が主人公のお話をフィクション、ノンフィクションのそれぞれの分野でご紹介します。 『長くつ下のピッピ世界一つよい女の子』 長くつ下…

【教訓 本 おすすめ】ファンタジーの中に人生の教訓を見つけよう。

フィクションの中でも、思いっきりフィクションであろうというファンタジー小説。この創作の中に青春時代の悩み、解決方法が意外に詰まってるんですよ。そんな人生の指針にもなってくれそうな小説を紹介しましょう。 『見習い幻獣学者ナサニエル・フラッドの…

【心温まる 絵本】心温まるプレゼントにおすすめ本。言葉、メッセージが秀逸。

人は贈り物をするとき、なんでワクワク心が温かくなるのでしょう。それは、もらった人が喜ぶ顔を想像するからでしょうね。中でも小さい子供が相手のことを想像しながらプレゼントを用意するお話は、読んでるこちらも幸せになってきますね。そんな幸せのおす…

【詩 名作 日本】リズム感が気持ち良い詩が読みたい人におすすめ本

読むほどに、なんだか本のペースに引きづられて止められなくなる。そんなリズム感に満ちている本があります。詩という形態を取った文章もそうですが、詩にならって書かれた文章も、読者をひきつけてやまないものです。そんな少し中毒性のある本をご紹介しま…

【怪談話 有名 おすすめ】海外の怪談話も。おすすめ怖い本まとめ【民俗学】

日が沈んだあとにまったりと読みたい怪談話を用意いたしました。 どの話も短編で短いので読みやすいです。 ホラー好きの方、民俗学に興味がある方に手にとっていただきたい本です。背筋がぞっと凍るような静かな物語をご堪能ください。 真夏でなくても、修学…

【カエル 絵本 読み聞かせ】カエル好きのためのおすすめ絵本

ぴょんぴょんと高く飛び上がる姿、艶やかで伸縮する皮膚、くりくりとした目に大きな愛嬌のある姿。ペットとしても人気が高いカエル。イラストにしてもその愛らしさは変わりません。今回は、カエル好きにはたまらないカエルが登場する絵本を紹介いたします。 …

【一人暮らし 寂しい おすすめ 小説】上京して孤独を感じる方へ、都会の孤独を垣間見る作品。

首都・東京。近代的でクールなイメージの都市ですが、小説では大衆のなかの孤独を描いた作品が多いように感じます。洗練された緊張感とでもいいましょうか。そこには常に張り詰めた空気があり、人間が都市に動かされているような錯覚さえ覚えてしまいます。…

【手紙 おすすめ 小説】「手紙」がカギとなる小説三選

「手紙」が物語のカギを握る小説といえば、誰もがまず思い浮かべるのは夏目漱石の「こころ」ではないでしょうか。 前半に登場した謎多き人物が、後半にその全てを手紙という形で独白する――その斬新な構成と展開は色褪せず人々を魅了し、今なお広く読み継がれ…

【落語 小説 おすすめ】落語で思いっきり笑おう。落語がテーマのおすすめ本。

笑うことは健康にもストレス解消にももってこい!誰かを傷つけることなく、身近な題材をテーマにした笑い、それが落語。日本古来の庶民の笑いです。温かい笑いの世界に身をゆだねたい、落語は好きだけどなかなか寄席に行けないという方も、手軽に読める落語…

【感情移入 読み聞かせ おすすめ】読み聞かせをしていて感情移入できる本。おすすめ3冊。

幼年期の読み聞かせって、読んでる親の方も楽しいですよね。特に子供が絵本の世界にどっぷり浸かっているのを見ると、とても読み甲斐があります。そんな子供の読み聞かせにピッタリの本をご紹介します。 『おかあさんになったつもり』 おかあさんになったつ…

【兄弟愛 おすすめ本】兄弟がいる子どもにおすすめ。ふれあいがテーマの本3選。

兄弟がいると大変なことも多いけれど、楽しいことのほうが圧倒的に多いですよね。そんな兄弟のゴタゴタを楽しく描いた本を紹介します。 『すえっこOちゃん』 すえっこOちゃん 著・エディス・ウンネル・エルスタット 本当はオフェリアという名前ですがみんな…

【仕事行きたくない 本】仕事が憂鬱、毎日つまらないなと思ったら読んでほしい。おすすめ本3選。

いつも会社と家の往復で新鮮味がない、自分は何のために生きているんだろう。そんな根源的な疑問を持つ社会人は多いことでしょう。そんな人のために、ちょっと考え方を変えるキッカケになる本をご紹介します。 『エドワードホッパー アメリカの肖像』 エドワ…

【手紙 絵本 おすすめ】手紙の利点、良さって何だろう?手紙がテーマのおすすめ絵本。あなたも大事な人に書きたくなる。

いまや世はツイッターやらLINEやら即時性を売り物にしたSNSが全盛ですね。確かに便利で、もうそれがなかった時代には戻れませんがここらでアナログな手段もいいものだという本をご紹介します。 『ゆかいなゆうびんやさん おとぎかいどう自転車にのって』 ゆ…

転校が多く、孤独な子供時代を送るきみへ。読んで欲しいおすすめ本3選。

大人から見ると、子供同士の仲間外れにするという行為は、なんてひどいんだろうと思うけど子供の立場で考えてみると、そうでもしないと自分が当事者になってしまうとう意識があるのでしょう。そんなときに救いになってくれるのが友達という存在なのですが、…

予想外の展開でびっくり。おもしろ絵本まとめ。

これまで当たり前だと思っていたことでも、よくよく考えるとたいしたことじゃないと気付くことってあります。逆に小さなことだと思っていても、とても大事なことだったということも。そんな予想を裏切る展開を見せてくれるおもしろい絵本を紹介します。 『小…

変わり者だって良い。変人というのは長所だ、悩む必要ない。そう思えるおすすめ本3選。

そもそもが人と変わっているということは悪いことなのでしょうか?とかく、日本は同質社会で、それゆえに高度経済成長を成し遂げたのだと言われますがいつまでもそんなことでいいわけじゃありません。少し前から、そのほころびは社会のあちこちで出てきてい…

理想に憧れる。諦める、妥協の人生はしたくない人におすすめ本3選。

理想的な人生って、いったいどんなものでしょうか。ある人はお金がたくさんある生活と言うし、またある人は、大好きな人と毎日一緒にいる幸せな日々という答えが返ってきます。そんな理想の人生を模索している人にヒントになる本を紹介します。 『恋愛滝修行…

夢に向かって頑張る人へ。読んで欲しいおすすめ本。

叶えたい夢がある、そう決意して取り組んでみたものの目標がかなり遠い場所にあることが判明して、決意が鈍ってきているという方はかなりいるのではないでしょうか。そんな少し弱気になっている人のための本を紹介します。 『ブルーノート』 ブルー・ノート …

人生の先輩が若者に向けてアドバイスする本

とかく上の世代は後輩に高説を垂れたがるものです。そういう言葉を聞かされても、それは理想で、確かにそのとおりやれば立派なオトナになるでしょうねと。真面目に聞く気にさえならないものばかりですね。でも、そうじゃない、へーって思うようなアドバイス…

【結婚生活 幸せ 本 おすすめ】結婚は女の幸せか。幻想だと感じる方に読んで欲しい本

この人と一生、一緒に過ごしたい。人はそう思ったときに結婚に踏み切るものでしょう。でもやはり本当にこれでいいのか、と不安になるときもあるものです。そんなときに考えるヒントを与えてくれる本を紹介します。 『ドラことば』 ドラことば心に響くドラえ…

Copyright © ほんのむし All Rights Reserved.

Privacy Policy