ほんのむし

読書はみんなのサプリ

わくわく

乗り物が大活躍するお話

子供の憧れの職業の中には決まって、パイロットとか電車の運転手さんなど、乗り物を操縦してみたいという夢がありますね。そんなメジャーな乗り物の他にも、いろいろな興味深い乗り物をご紹介しましょう。 『車のいろは空のいろ白いぼうし』 車のいろは空の…

職人のこだわり、情熱に触れてみる本

世の中には、ここまで自分の仕事を追求して、向上心にあふれている人がいるのかと感動することがあります。その人達が成し遂げた作品の数々に触れると、まるでそれが作られたときの職人の息遣いまで聞こえてきそうです。そんな“名作”に触れることのできる本…

【鍋料理 おすすめ本】ひとり鍋も簡単。ぐつぐつおいしい鍋レシピ。

寒い冬の定番料理といえば、やっぱり鍋。ぐつぐつ煮込んだお野菜やお肉は栄養満点で、体の内側から温まります。定番の水炊きからイタリア風のトマト鍋、ちゃんこ鍋、ご当地鍋のお取り寄せなど家庭でも簡単にいろんな種類の鍋料理を楽しめるようになりました…

耽美な少女たちの物語 

文学界で耽美な世界に似合うのは「少女」とされ、多くの作家が少女を描いてきました。穢れを知らない存在として、現実の不確かさや暗さを補うために、より一層少女のみずみずしい感性を引き立たせるためにモチーフとされてきたようです。 決してエロティズム…

昭和ベストセラーベスト3

年号改正にあたり、昔なつかしいベストセラーを読み直してみるのはいかがでしょうか?昭和時代はバブルもあり、ノストラダムスの大予言がブームになり、その関連本も多く売れたそうです。今よりも本が売れていた時代。松本清張さんや村上春樹さんをはじめ、…

【長くつ下のピッピ】シリーズ全三冊。ピッピがあなたを励ましてくれる。

いつでも元気いっぱい、ポジティブで一人っきりで生きていけるサバイバル能力をもつピッピ。いつの時代も愛されるおてんば娘です。 自由で好奇心いっぱい、大人に支配されない気楽な生活は子どもたちの憧れでもあり、自立心を育ててくれます。 失敗したって…

文化人類学について学べる本

文化人類学とは、伝統的な風習を守る部族社会から現代的な地域社会まで、世界のさまざまな社会や地域で日常的に行われている文化的な活動について共に生活したり、現地の人々にインタビューを行ったりしながら細かな調査を行い研究する学問です。民俗学と異…

村田沙耶香さんのおすすめエッセイ。「クレイジー沙耶香」の魅力。

「コンビニ人間」で芥川龍之介賞を受賞し大きな話題となった村田沙耶香さん。その作風があまりにぶっとんでいて、作家仲間やインターネット上では「クレイジー沙耶香」なんてニックネームもあることも。一度手にしたら逃れられない吸引力、計り知れない人間…

食べ物が出てくる楽しい絵本

手帳術の実用書を多くかかれているさとうめぐみさん。書くことで脳が意識し、能率もアップすると多くの女性陣から支持を得ています。その一方、擬人化された食べ物の可愛い絵本もたくさん出版されています。 これがまた、イラストの可愛らしさからは想像もつ…

食べられるお花のレシピ集。フラワーケーキ&フラワーゼリーケーキ

花という存在。それだけで心が和み、見た目の美しさに心が震えます。そんなお花がスイーツになってしまったら、それだけでもううっとり。しばらく口にするのをためらうくらい美しいお花のレシピを集めました。 専用の道具がなくても、自宅で作れるものばかり…

【呂布カルマ おすすめ本】ラッパー・呂布カルマさんが衝撃を受けた本

若い人に圧倒的人気をえているラッパーの呂布カルマさん。ヒップホップの典型にとらわれないオリジナルのスタイルを確立し幅広いファン層に刺激を与えています。MCバトルや様々な大会で優勝経験があり、深夜番組「フリースタイルダンジョン」にもレギュラー…

幼稚園児におすすめ、ほのぼの絵本

悲しいことがあったとき、元気いっぱいではないとき、おやすみの前に不安な気持ちになったとき。明るく楽しい絵本では気分が入り込めないというときにおすすめのほのぼのと温かい気持ちになれる絵本を紹介いたします。お母さんがそばにいるのにいつまでも「…

不思議な街、あこがれの街。旅行が好きな方、想像力が豊かな人におすすめ本

子どもの頃、おばあちゃんの家に遊びに行ったり、遠いところに旅行をしたときのワクワク感や新鮮さ。海外のドキュメンタリー番組を見ていて憧れる「ここではないどこか」への遠い憧れ。長い間慣れ親しんだ文化や習慣とは異なる見慣れない景色や空気、その街…

読書でぶらり男旅。会社員の男性におすすめ本

家族旅行はどうしても子どもやパートナー中心に計画を立ててしまうし、社員旅行では仕事の延長で気を使ってしまい旅を楽しめない。もっと自分のペースでのんびりと疲れを癒す旅行をしたいけど、なかなか一人の時間がとれないという会社員の男性におすすめし…

【読書の秋 おすすめ絵本】秋の味覚が楽しめる絵本

食欲の秋。実りの季節だからこそ楽しめる秋の食材が登場する絵本を集めました。 楽しい絵本を読んだあとに、同じ食材を使った料理を作ってあげると、いっそう思い入れも強くなります。子どもたちの好きな甘くておいしいかぼちゃやくり、おいもなど天然の甘味…

ふたりごはんのおすすめレシピ本

子どもが一人立ちして夫婦二人きり。いつもはたくさん食べてくれたのに、夫婦ふたりとなるとどうも味気ないし、ごはんを作る気もしない。栄養面でも気をつけないといけないのに、ついつい口当たりの良い食べ物や作りやすい料理ばかり作ってしまう。そんなふ…

朝に読みたい。子どもの朝におすすめ絵本。

朝は忙しい時間。お着がえに歯みがき、忘れ物がないかチェックしたり、子どもの面倒を見ながら自分の身支度も整えるお母さん、お父さん。そんな毎日に朝からぐったりしていませんか。 あれもこれもと考えて行動しなければいけないなか、子どもたちの他愛ない…

ひとりぼっちの絵本・児童書

大人になってからは、寂しさや孤独を紛らわす手段を学んだせいか、子どものころのほうが、孤独ときちんと向き合えていたような気がします。そして、その孤独の質も透きとおった美しさがあった気がします。無力でどうしようもなく周りに振り回される子どもだ…

くじらの絵本

海で一番おおきな生き物といえばくじら。頭から潮を吹きだし、群れを成して泳ぐ姿は海の王者。体は大きいですが、性格は優しく大人しく、人間と同じ哺乳類です。脳の大きさと知性は比例するといわれている通り、くじらには指導や学習、協力し合う力、計画性…

おうちで本格中華、おすすめ中華料理レシピ本。「和中華」やサクッと炒め物も。

和食もおいしいけれど毎日続くと飽きてしまうもの。たまにはスパイスのきいた料理も食べたくなるものです。そんなときは、おうちでできる中華料理がおすすめ。老若男女、中華料理が苦手という方はあまりみかけません。ちょっと濃いめの味つけなので、お弁当…

人気児童ミステリー「名探偵・夢水清志郎シリーズ」を読もう

児童文学作家のはやみねかおるさんは、昔学校の先生をされていたそうです。子供の本嫌いをなくすために、自分で面白いおはなしを作り始めたのが創作活動のはじまりとのこと。子どものころ夢中になって読んだ記憶があるという方が多いのではないでしょうか?…

新元号・令和のもととなった万葉集

新元号の発表で「令和」という単語を聞いたとき、なんて美しいのだろうと感動しました。音の響き、やわらかでたおやかな洗練された新時代。古きもあり、新しきもある、素晴らしい元号だと思います。 「万葉集」は、全20巻4500余首からなる日本の現存最古の歌…

強くなりたい!と思ったときにおすすめの本

なんだかストレスが多くて疲れちゃった、もうちょっとなのに頑張れないな、もっと強くなりたいと思ったときに読んでほしい小説を紹介いたします。 だれにでも疲れてしまうときはあるもの。そんなとき、自分の心にフタをして頑張ってしまえば無理がたたってし…

【永久保存】鉄板!プロが教える洋食レシピ集

昔ながらの喫茶店やレストランででてくるような洋食。レトロな洋館や木のぬくもりを感じられる空間でいただくのは何ともいえない贅沢です。ていねいに手間暇かけてつくられた料理たち。日本人の口にあうように工夫されたレシピに、つくり手のこまやかな心づ…

【ミランダ ジュライ おすすめ本】カメラ・ドール受賞、多彩な才能を持つミランダ・ジュライのおすすめ書籍まとめ

パフォーマンスアーティスト・ミュージシャン・作家・女優・映画監督という多彩な才能を持つミランダ・ジュライ。 2005年、脚本・監督・主演を務めた初の長篇映画「君とボクの虹色の世界」でカンヌ国際映画祭でカメラ・ドールを受賞し、若者層を中心に大きな…

【北欧の暮らし おすすめ本】幸福に暮らせる方法を学べる本。幸せの国、北欧の暮らし。

北欧デザインのブーム、ヒュッゲ。北欧は教育も福祉も整っていて、労働時間も少なく、人々は幸福に暮らしているという良いイメージを抱いている方が多く、ここ数年北欧関係の本が何冊も出版されています。 マジメすぎて頭の固い日本人は、なかなか有給もとる…

【椎名林檎 おすすめ書籍】椎名林檎さんのおすすめ本。中毒性が高く、一気読みしていまう数々。

唯一無二の存在で、刹那的で衝動的。そんな感情の揺れ動きと人間の欲望にストレートな歌詞と独特の歌いまわし、そのビジュアルもセクシーでいつも目の虜にさせられる椎名林檎さん。 一度聴いたらクセになる毒をもった女王。その一方で不意にみせる少女性と音…

【ロアルド ダール 英語 映画】映画にもなったロアルド・ダールの児童書!英語の多読用にもおすすめ

学生時代から英語が苦手なまま社会人になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。英語に苦手意識を持っている方は、教科書しか英語の本を読んだことがない、ということが多いと思います。日本語でも学生時代に教科書しか読んだことがなければ、社会人に…

【ラッキーアイテム 本】ラッキーアイテムを探しているあなたにオススメ書籍

婚活や仕事などが思うように進まず、心の支えとしてラッキーアイテムを探している方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方にオススメの本を3冊ご紹介します。 ラッキーアイテムとして宝石を探しにジュエリーショップに行くと、心がワクワクするよう…

【妊娠 出産】はじめての妊娠と出産に役立つ本3選

待望の赤ちゃんを授かって、大きな喜びと漠然とした不安が心の中に混在している方もいらっしゃるのではないでしょうか。人生で初めての経験に多くの方が戸惑われると思います。そんな不安を解消し、楽しく妊娠・出産・育児に向き合える本を3冊紹介いたします…

Copyright © ほんのむし All Rights Reserved.

Privacy Policy