ほんのむし

読書はみんなのサプリ

音楽

【絵本 ミュージシャン】日本の有名音楽家が描いたおすすめ絵本【芸能人 絵本作家】

芸術の分野である絵画・音楽・文学・・・このどれもにジャンルレスに取り組んでいる有名アーティストは、実は数多く存在します。今回注目したいのは、音楽のプロである有名ミュージシャンが、ジャンルを飛び越えて自ら上梓した“絵本”です。どの絵本も、音楽…

【ミュージシャン 自伝 おすすめ】人気アーティストから学びたい。おすすめ自伝本3選。

国境やジャンルを超えて、誰の心にも響く歌。そんな歌をつくったアーティストだからこそ、人とは違った経験を積み重ねていたり、心に深い傷を背負っていることもあります。今回はアーティスト自らが書いた自伝を紹介いたします。自分と違った環境に身をおい…

【ビートルズ おすすめ 本】ビートルズ好きなら絶対読んで欲しい。名曲の歴史、歌詞を読み解く関連本4選。

時代を超えて愛されているアーティストといえばビートルズ。シンプルなメロディで人々を惹きつける温かい音楽。一大ブームメントを巻き起こしました。人気絶頂の頃を知らない方も、英語の授業で取り上げらたり、映画やCMで曲が使われていたりと、知らない人…

名曲のタイトルを冠した名作小説三選

“音楽”と“小説”は全く違うジャンルのようにも思えますが、実はそうでもありません。ミュージシャン兼小説家であるクリエイターも多く存在しますし、ミュージシャンが作った音楽にインスパイアを受けて作品を制作する小説家も実は多く存在します。そこで私が…

現役ミュージシャンが小説家に。おすすめ小説三選

ひとつの分野で成功したクリエイターが、実は他の分野でも活躍しているということはもはや珍しくはありません。例えば、2018年度の朝ドラ「半分、青い」の主題歌を担当している星野源氏は、自身も俳優としての顔を持つほか、文筆活動やコント番組への出演等…

【音楽好きにおすすめ】歌が印象的な小説3選

音楽は「翻訳の出来ない詩」だと言われることもありますが、小説の中には音楽や歌が印象的な作品が多数あります。今回はそんな小説の中から、それぞれ雰囲気の違う作品を3つご紹介いたします。 『草迷宮』 草迷宮 (岩波文庫) 泉鏡花 文豪泉鏡花の名作です。…

音楽好きにおすすめ!ロッキングオン出版のミュージシャンの本三選

普段何げなく流れ、耳にしている音楽。その音楽を作っているアーティストが一体どんな人物なのか、どんな気持ちでその音楽を作ったのか、考えてみた事はありますか?インターネットや雑誌でのインタビューを読まない限り、なかなかその思いに触れる機会はあ…

【直木賞 おすすめ】読んでるだけで音楽が聞こえてくる。おすすめ直木賞受賞の一冊。

みなさんは、「直木賞」と「本屋大賞」を同時受賞している作品をご存知でしょうか?直木賞とは、直木三十五賞の略称で、1年に2回ある、芥川賞と並ぶ、日本で一番権威ある小説のタイトルです。本屋大賞とは、全国の書店員の投票で選ばれる、「読者が選ぶ直木…

Copyright © ほんのむし All Rights Reserved.

Privacy Policy