ほんのむし

読書はみんなのサプリ

エンターテインメント

【人を笑わせる仕事 おすすめ本】ホスピタルクラウン、ピエロを描いた本。芸人になりたい人にもおすすめ。

サーカスのピエロ、トランプのクラウン。人を笑わせる滑稽な存在。知っているようで実は知らない道化やピエロ。子どもから大人まで心を惹きつけて離さない彼らの存在について学べる本を紹介いたします。 ホスピタルクラウン 病院に笑いを届ける道化師 ホスピ…

【美術 本 初心者】アートがもっと身近になる!アート入門書おすすめ三選

美術館やアートギャラリーに行っても、今ひとつ楽しみ方がわからない――そんな人にこそおすすめしたい、アートの入門書を三冊ご紹介します。 どの本も読みやすく、難しい予備知識はなにひとつ必要ありません。実際手に取って眺めているだけでも、あなたの知性…

【笑いたい人へ おすすめ本】抱腹絶倒!おもしろエッセイ集。モヤモヤとした気分のときに。

とにかく笑いたい!そんなときにおすすめのエッセイ集を紹介いたします。電車の中やカフェで読むのは禁止です。 モヤモヤとした気分のとき、愉快な気持ちになりたいときにおすすめの等身大エッセイ集。何度読み返しても、思わず笑ってしまう本を厳選しました…

【人気 女芸人 本】文章でも面白い。おすすめの女芸人エッセイ本。

人を笑わせることが職業のお笑い芸人。頭の回転が早く、文章力が高い人が多い印象はありませんか?実際、芸人の中には小説家やエッセイストとして活躍している人も少なくありません。 今回はその中から、マイペースに自らのお笑い道を歩み続けている女芸人が…

【予想外の結果 本 おすすめ】想定外のことが起こったときに解決方法を探すには

小さい子供の頃は、泣き喚けば周りの大人が何とかシてくれました。でもいつまでも、その手は使えません。あるときから自分で解決策を探って何とかやっていかなければならなくなるのです。そんな人生の試練に出会った子供たちの物語を3冊紹介しましょう。 『…

【水 不思議 本】水に真剣に向き合うおすすめ本。人間にとって「命の源」。

私達の命の源である水。その水に真剣に向き合うという意味では共通の物語を集めてみました。ちょっと変わり種ですが、水について考えるきっかけになる本を紹介します。 『DIVE!(ダイブ)1 前宙返り3回半抱え型』 DIVE!! (1) (角川コミックス・エース) …

【サバイバル 女子 小説】サバイバル物語は男だけじゃない。おすすめ本まとめ。

無人島に漂着するサバイバル物語で有名なのは『ロビンソン・クルーソー』でしょう。彼があまりにも有名なので無人島サバイバル=ヒゲボウボウの男というイメージが定着していますがなにもサバイバルは男だけの特許じゃありません。そんな変わり種の物語と有…

【感情移入しやすい 本】小学校低学年の子が主人公にワクワク読めるおすすめ本

子供の頃は絵本を読んでいて、自分が主人公だったらいいのになとか、どんなに楽しいだろうなとか思ったことがあるでしょう。そんな気持ちを思い出させてくれるような本を3冊ご紹介します。 『よかったねネッドくん』 よかったねネッドくん 著・レミー・シャ…

【祭り 海外 本】いろんな世界の祭り、あるいはまつりごとについて。【政】

「祭り」と「まつりごと(政治)」とはある種、起源を同じにしている部分があるようです。だからこそ人はどちらの、まつりにも心が躍るのでしょうね。 『ソリちゃんのチュソク』 ソリちゃんのチュソク 著・イ・オクベソリちゃんは、韓国に住んでいる女の子で…

【ミステリー 小説 初心者】まずはミステリー入門としておすすめ。傑作ミステリーのご案内。

数ある小説のジャンルでもミステリー小説は、読者参加型の小説であす。登場人物と一緒になって謎解きをしたり、意外性のあるトリックに驚いたり、架空の世界の中にのめり込むことができます。 東大や京大といった高学歴の読書ランキングをのぞいてみると、上…

【トリックアート 本 おすすめ】本を読んでビックリ!「だまし絵」を使ったおすすめ絵本

美術館でたまに催される「だまし絵」展って、なんであんなにおもしろいんでしょうね。人間の錯視、錯覚を利用した作品には分かっていてもビックリさせられます。そんな体験を手軽に読書でできるので、これは見ない手はありませんよ。 『光の旅かげの旅』 光…

【古代 文化 本】世界各地の古代時代の文明特徴、世界史をまとめた、おすすめ本

日本は紀元節を考慮すれば単一の国としては世界最古の歴史を誇る国です。でも国としての体裁を変えつつ文明として見てみるともっと歴史のある国々が世界にはあるのです。そんな太古のロマンに触れることのできる名著を紹介しましょう。 『エジプトのミイラ』…

【0円 遊び 本】昭和の子どもたちの遊びに親しんでみよう。【レトロ】

田舎のおじいちゃん、おばあちゃんに会うと昔の遊びを教えてくれて新鮮な気持ちになりますね。昔はこういうことをするしかなかったんだよ、と自嘲気味に言われるけど、全然色褪せなくて楽しい遊びばかりですよ。 『植物あそび』 植物あそび (福音館の科学シ…

【試練 乗り越える 本】少年が試練を乗り越え成長していく話

有名なマンガ『週刊少年ジャンプ』のテーマは友情・努力・勝利なのだそうです。いつの時代も少年たちは困難に打ち勝って成長していくものですね。そんな渦中にいる少年、特に小中学生男子におすすめの本を紹介します。 『乱太郎の忍者の世界』 乱太郎の忍者…

【絵を描く 本 おすすめ】「絵を描く」効果はどういうものか。趣味にも最適。

画家が絵を描くことを志そうとするキッカケってなんなんでしょうか。子供の頃から自然に筆を手に取るという人もいるでしょうが多くは周りの環境によるものが大きいでしょう。そんな絵に親しめるいい環境を描いた本を紹介しましょう。 『はじめてであう美術館…

【絵画 勉強 本】絵を描くということの背景にあるもの。おすすめ本。

ときに純粋に絵を描くという行為を描いたもの以外にも芸術作品を語った作品はあります。むしろ却って、違う方向から光を当てた物語の方が多くを語ることもあるケースが多いです。そんな、普段とは少し違った方向から見た絵画をテーマにした本を紹介しましょ…

【絵が好き プレゼント】絵を描くことが大好きな子供にプレゼントしたい本

「アルプスの少女ハイジ」と並んで、ある一定以上の年齢層に響くアニメ作品に「フランダースの犬」があります。ラストは悲しい結末なのですが、日本人の少年少女にデンマークという国やコペンハーゲンという地名、ルーベンスという画家の名前をメジャーなも…

【イタズラ 子供 心理】いたずらっ子が題材になった本。おすすめ児童書から理解する。

幼少期の子供のいたずらは微笑ましいものですね。 でもそれも度を過ぎると周囲のものから疎まれてきます。それでもなお、子供時代にそういう経験は必要だよなと感じさせてくれる本をご紹介します。 『こぶたのレーズン』 こぶたのレーズン (こぶたのレーズン…

【波乱万丈の人生 本 おすすめ】本当の「波乱万丈」が感じることができる本

人は、ともすると現在の状態だけで、他人を評価しがちの部分があります。その人が、これまでどんなことを経験して今に至ったか、そういうことを想像せずに済ますことがあるものです。自分の人生だけでは想像力が足りない、そう思ったときにオススメの本をご…

【魔女の宅急便 原作】魔女になりたい方におすすめ小説まとめ

魔女や魔法の本が読みたいんだけど、いかにも…といった典型的な魔女はわざとらしいからといったちょっと成長した子供さんにおすすめの魔女本があるんですよ。 『魔女の宅急便』 魔女の宅急便 (福音館文庫 物語) 著・角野栄子古い魔女の家に生れた女の子は、1…

【不思議な話 本 おすすめ】ほっこり、ほのぼのする不思議小説まとめ。

読書好きの子供って自分の知らない世界に触れることができるという体験にハマっているケースが多いですね。教科書に載っているような、大人が勧める本ではなくて自ら興味の分野を開拓しているような気がします。そんな好奇心旺盛な小学生にオススメの3冊を…

【おばけ 読み聞かせ】読み聞かせができるレベルのゆうれい話。おすすめ小説。

子供が持つ未知なるものへの興味というのは果てしないものです。それは時にはファンタジー小説的なものに向いたり、あるいは冒険物に興味が向いたりします。でも人間とは不思議なもので根源的な恐怖にも多大な感心を持つのです。そんな“おばけ”話の中でも読…

【読み応えのある小説】おすすめ長編小説。冒険物語を求めている人へ。

現代では、ある物語に出会うときに、映画であったりマンガであったりいろいろなメディアが出会いの手伝いをしてくれます。そんな出会いが後々考えたら、“あのときあれに出会っていなかったら”という運命の出会いになることもあるのです。そんなキッカケにな…

【時間 不思議】時間という不思議な概念に触れてみたくなる本

よく、歳を取ってから時間の進み方が早く感じられると言われます。実際そうだと思いませんか?実はそう感じられるのではなく、本当に早くなっているのだとしたらどうでしょう。そんな時間という概念について、わかりやすく、しかもおもしろく書かれた小説を…

【タイムスリップしたい おすすめ小説】永遠のエンターテイメント“タイムスリップ”の本

映画でいえば『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『時をかける少女』それに『戦国自衛隊』などタイムスリップものは色褪せることなく、いつの時代でも描かれ続けています。そんなワクワクする題材を扱った物語を3つ紹介しましょう。 『サラシナ』 サラシナ …

【こびと 本】映画化された小人作品の原作。おすすめ小説まとめ

小さい頃に、もしも小人になれたら素敵だろうなって想像したことはありませんか。小説の世界なら何でも可能なので、そういう小人の物語というのはいくつかあります。そんなお話の中でも映画化されてメジャーな作品を紹介してみますね。 『ガリヴァー旅行記ヴ…

【魔女 小説 おすすめ】ホグワーツに入学したくなったら、読んで欲しい本。

ハリーポッターシリーズは今や世界的に知らない人はいないくらい有名になりましたね。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでも目玉アトラクションになり、それだけ魔法使いに憧れている人が多いのでしょう。そんな魔法使い、特に魔女を目指している女の子に読…

【太陽 物語】太陽系の謎、不思議が書かれた、おすすめ小説まとめ

大地にエネルギーを与えてくれる温かい太陽。「あの人は太陽みたいに明るい人だ」と人格を表すポジティブな比喩として使用されたり、日の出を拝んだり、太陽には誕生や活気溢れる象徴としてのイメージがあります。 「お天道様が見ているよ」というふうに、万…

【イギリス 生活 文化】英国の魅力を味わう、おすすめ本。観光に行きたくなる。

おいしい紅茶、シャーロック・ホームズ、気品あふれる紳士の国、英国。ファンタジー誕生の地としても有名です。そんな英国の雰囲気を味わえる本を紹介いたします。 ヴィクトリア朝英国人の日常生活 上:貴族から労働者階級まで(上・下) ヴィクトリア朝英国…

【想像力を高める 本 おすすめ】想像力を鍛える。文字がない絵本。

言葉の海に呑まれるような長編を読むのも読書の醍醐味ですが、たまには文字のない絵本を読んでみるのはいかがでしょうか。一場面だけ切り取られた絵画ではなく、そこに広がるのは自分の想像力で作り上げられる自由な世界です。 お子様の読み聞かせでも、次の…

Copyright © ほんのむし All Rights Reserved.

Privacy Policy