ほんのむし

読書はみんなのサプリ

児童書

【果物 絵本 おすすめ】イラストが可愛い、フルーツがテーマの絵本。くだもの好きな子供に読んでほしい。

ジューシーでビタミンがいっぱいのくだもの。お母さんとしては、お菓子よりもビタミンが多いくだものを食べてほしいのではないでしょうか。 彩り豊かで甘くておいしいくだものに早くから親しんでもらうためにも、くだものの絵本を読んであげると良いかもしれ…

【衝撃 本 おすすめ】衝撃的な児童書。読書のきっかけになる、インパクトのある内容。記憶に残る。

子どものころから読書が好きで、いろんなジャンルの本を読んできましたが、大人になっても心に残っている児童書を紹介いたします。悲しいとか辛いという気持ちではなく、目の前にまるで稲妻が走ったような気持ちになりました。 大人になり、その本をずっと手…

【ワニ 絵本 シリーズ】ワニが登場する、おすすめ有名本。イラストも面白い。

大きな口、するどい歯。分厚く頑丈な皮に太いしっぽ。どこを見ているかも分からないミステリアスな目元と獲物を捕らえるときの俊敏さ。川の王とも呼ばれるワニは子供たちにも人気者。 そんなワニが登場する絵本を紹介いたします。ワニが大好きなお子様、動物…

【子供 夢中 本】読み聞かせで、子供の目がキラキラ輝く。おすすめ名作書籍

奇想天外なストーリーって子どもたちは大好きですよね。おとなになると変に常識が身に付いてきて「そんな馬鹿な!」って一笑に付すことだって、子どもたちは素直だから「それでそれで?」って続きをねだります。そんな読み聞かせにピッタリの本をご紹介しま…

【種 絵本 おすすめ】生命の神秘が詰まった“種”について書かれた本。

植物の種って不思議ですね。あんなに小さいのに複雑な遺伝情報が書き込まれちゃんと、元の通りの姿に成長するんですからね。そんな種子の神秘ともいうべき物語を分かりやすい絵本で紹介します。 『みどりいろのたね』 みどりいろのたね (福音館創作童話シリ…

【治水とは 意味 本】水の仕組みや治水の基本が学べるおすすめ本

人間は水がなくては生きていけません。人体の70%は水だともいいます。そんな大事な水なのに意外と私達は、詳しいことを知らないまま普段の生活を送っていますね。一度、水のことを絵本や本から楽しみながら学んでみませんか。 『ひとしずくの水』 ひとし…

【読み聞かせ 想像力】奇想天外な話が書かれたおすすめ本。読み聞かせに最適。

子供も幼稚園や保育園を卒園して、そろそろ就学しようかという時期になるとこれまでの単純な絵本ではなかなか満足しなくなってきますね。そんなときに少し長いけど読み応えのあるお話を、オススメします。 『ふしぎなたいこ』 ふしぎなたいこ―にほんむかしば…

【感情移入しやすい 本】小学校低学年の子が主人公にワクワク読めるおすすめ本

子供の頃は絵本を読んでいて、自分が主人公だったらいいのになとか、どんなに楽しいだろうなとか思ったことがあるでしょう。そんな気持ちを思い出させてくれるような本を3冊ご紹介します。 『よかったねネッドくん』 よかったねネッドくん 著・レミー・シャ…

【読み聞かせ 本の選び方】読み聞かせの定番作品といえば。おすすめ本まとめ。

人が読書好きになるかどうかは、小さい頃の読み聞かせ習慣にあるという説があります。親と子が親密に触れ合え、共同体験をするという意味ではこれ以上はない習慣ですね。そんな読み聞かせにバッチリのおすすめ本を紹介します。 『のはらクラブのこどもたち』…

【おばけ 読み聞かせ】読み聞かせができるレベルのゆうれい話。おすすめ小説。

子供が持つ未知なるものへの興味というのは果てしないものです。それは時にはファンタジー小説的なものに向いたり、あるいは冒険物に興味が向いたりします。でも人間とは不思議なもので根源的な恐怖にも多大な感心を持つのです。そんな“おばけ”話の中でも読…

【想像力 鍛える 子ども】想像力が膨らむ小説まとめ。視野を広げてくれるおすすめ本。

眼の前に見えている世界だけが、すべてではない! そんなセリフをよく聞きますがでは具体的に、どういう世界があるのかと問われれば答えに窮するかもしれませんね。そんなときに、こういう世界だよと教えてあげられそうな本を紹介します。 『ガラパゴス』 ガ…

【願いが叶う 本】「願い」がテーマのおすすめ本。強く願えば願望は叶う。でもその先にあるものは。

ファンタジー小説を読みたいときって、なにか現状に満たされて亡くて願いごとがあるときが多くありませんか。たぶん、子供がファンタジーものの本を読むときも、そんな気持ちがあるのかもしれません。そんな夢の世界を旅してみたい人たちにオススメの本をご…

【異世界 つまらない】異世界系が嫌いな人へ、おすすめ正統派異世界小説。

宮崎駿監督の大ヒット映画『千と千尋の神隠し』はなぜ、人の心をあんなにも惹きつけるのでしょう。そこには人の心の奥底にある異世界への憧れがあるのではないでしょうか。そんな、自分では気づいていない深層心理を垣間見ることのできる本を紹介します。 な…

【寝る前 本 おすすめ】眠る前に読みたい夜の絵本

子供のころ、楽しい時間の終了を告げられるのが眠る時間。大人になって眠るのがもったいない、寝付けなくなったという方におすすめのベッドタイム絵本を紹介いたします。読み聞かせにも、眠る前の儀式として取り入れるのも良いでしょう。頭を空っぽにして、…

【ナマケモノ 絵本】かわいいナマケモノのおすすめ絵本まとめ

間の抜けた表情。一日の大半を眠って過ごす不思議な動物ナマケモノ。のんびりとして癒される動物で、彼らならではの進化を遂げてきたユニークさ。愛嬌あふれるナマケモノの絵本を集めました。のんびりしたいとき、アマゾンにいる気持ちでページをめくってく…

【でっかいぬいぐるみ 好き】巨大な動物が好きな子供に。おすすめ絵本まとめ。

子どもたちの想像力ってすごいなって思わせる瞬間があります。おとなだったら、まず前提条件としてありえないだろと否定してしまうようなことでも子供にとっては関係ないのです。そんな子供たちの想像力をますます刺激するような本をご紹介します。 『きょう…

【「こぐまちゃん」が好きなら、この本も】こぐま好きの子供に読ませたい。かわいい子熊の本おすすめ3選。

実際に野生の熊に大自然の中で会えば、かわいいなんて言ってる場合じゃなくて、一目散に逃げるが死んだふりをしなければなりません。だけど物語に出てくるクマってなんで魅力的に描かれているんでしょうね。そんな可愛いクマの中でも愛すべき性格を持ったク…

【キツネ かわいい おすすめ本】キツネはずる賢くて悪いやつだ、なんて誰が決めたの?

ディズニーのアニメ『ズートピア』で、キツネのニックは愚痴ります。小さい頃からキツネはずるい、悪いやつだって言われ続けてきたと。実際に詐欺を働いたりするので、あながち間違ってはないんですけど、それでも、そうなったのは周りの決めつけがあったか…

【ネズミ かわいい 絵本】ネズミの生活を感じられるおすすめ絵本3選。

ピカチュウ、ミッキーマウス、ソニックなど。世界的に人気なキャラクターはネズミや猫である場合が多いです。 でもリアルのネズミたちって普段、何を考えて生活してるんだろう?餌をゴミ箱から漁って、子供をたくさん産んで、くらいにしか思ってないけど実は…

【カエル かわいい 本】カエル好きに読んで欲しい。蛙が主人公の本おすすめ3選。

カエルについて、みなさんはどのようなイメージを持っているでしょうか?「かえるのうた」や梅雨が一般的でしょうかね。ぬるぬるしてて気持ち悪いとか、あるいは田植えのシーズンにゲコゲコ鳴いてうるさいだとかあまりプラスの印象はないのかもしれませんね…

【社長 共感 おすすめ本】経営者、権力者の苦労がわかる児童本おすすめ3選。上に立つのも大変。

人々は王族や貴族などの上流階級の人達をみて羨ましいなとか変わってくれないかな、なんて思ってしまいますが、実は内情は結構キツイものがあったりするのです。そんな人の上に立つものの苦労を描いた作品を紹介します。 『ムギと王さま』 ムギと王さま―本の…

【動物 癒し 絵本】頑張る動物たちを見て元気が出てくるおすすめ本

動物を擬人化して物語に登場させるの絵本は子どもたちをストーリーの中に連れて行きやすいです。そんな奮闘する動物たちを描いた佳作を紹介しましょう。 『ネコのタクシー』 ネコのタクシー (福音館創作童話シリーズ) 著・南部和也トムは、タクシーのうんて…

【兄弟愛 おすすめ本】兄弟がいる子どもにおすすめ。ふれあいがテーマの本3選。

兄弟がいると大変なことも多いけれど、楽しいことのほうが圧倒的に多いですよね。そんな兄弟のゴタゴタを楽しく描いた本を紹介します。 『すえっこOちゃん』 すえっこOちゃん 著・エディス・ウンネル・エルスタット 本当はオフェリアという名前ですがみんな…

【視野を広げる 本 おすすめ】視点を変えたい、そんな時に読んで欲しい本まとめ。

自我というものが芽生えてくると、自分と他人とを区別することを覚え自分の視点、他人の視点というものが存在することを自覚していきます。いったん、こういう視点を持つと意外に他の見方というものをなくしてしまう傾向がありますね。そんなときに頭の柔軟…

【愛 伝え方 絵本】「愛」がテーマのおすすめ絵本3選。愛の大切さを伝えたい人へ。

恋人に限らず、誰かを好きになり愛するっていうことは素晴らしいのだけど、なんて切ないんだろう。言葉で気持ちを伝えても、全部は伝えきれないもどかしさがあります。そんな“愛”をテーマにした絵本3冊をご紹介します。 『どんなにきみがすきだかあててごら…

【現実の厳しさ 子供 おすすめ本】世の中の厳しい現実を子供に教えたい方へ。おすすめ本3選。

小さい頃の読み聞かせの絵本といえばディズニーや偉人伝になりますね。でも少し成長したら、世の中にはいろんなことがあるんだよ、ということも教えるべきでしょう。これから待っている、厳しい現実を直視することも必要かもしれません。今回は、そのための…

【兄弟できる 絵本】試練!兄/姉になる子供に贈りたい、おすすめ絵本

『第一子は新しく産まれた赤ちゃんが自分の家にやってきた時、愛人を連れ帰った夫に“今日からこの人もこの家で暮らすよ”と告げられた妻くらいの衝撃を受ける』―――そんな言説を聞き、大変驚いたことがあります。どう考えても辛く苦しい試練を、どうやって兄/…

【素直になれない 本】ピュア、素直な気持ちになりたい人へ、おすすめ本3選

昔はあんなに純真だったのにいつのまに大人になるにつれ、素直さを失ってしまったなと思う瞬間って誰にでもあるものです。そんなときに昔を思い出させてくれる3冊をご紹介します。 『ぐりとぐら』 ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集) 著・…

【お受験 絵本 おすすめ】お受験対策にも!?読み聞かせ おすすめ絵本3選◎

鮮やかな色彩に楽しい仕掛け、子供も大人もが楽しく読めるのが絵本の魅力◎ これさえ読んでしまえば、来たるお受験だって怖いものなし!? 学びの多さは随一の、良作絵本をご紹介します。 『ぐるんぱのようちえん』 ぐるんぱのようちえん まず最初は『ぐるん…

【子育て 読み聞かせ】子育て中のお母さんお父さんにオススメの本

私がオススメしたいのは「おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本」という本です。 著者はカール=ヨハン・エリーンという方で、スウェーデンの大学講師をしています。。 世界的ベストセラーで様々な国で翻訳されており、テレビやネットなどで話題になってい…

Copyright © ほんのむし All Rights Reserved.

Privacy Policy