ほんのむし

読書はみんなのサプリ

ほっこり

【みそ汁 おすすめレシピ本】みそ汁のパワーで美しく健康になれる本

みそ汁健康法が書かれたおすすめ書籍 日本人の生活に馴染み深く、毎日飲んでも飽きがこないみそ汁。発酵食品である味噌はイソフラボンが豊富で女性にも良い、体を温めてくれる、ダイエット効果が期待できるなど栄養学の世界でも注目されています。寒い冬には…

【上田淳子 おすすめ本】上田さんのアイデアがぎゅっとつまったレシピ集

ハズレなしのおしゃれな簡単レシピ満載!上田淳子さんの本 「フランス人が好きな3種の軽い煮込み。」が大ヒットしている上田淳子さん。 見た目はオシャレで凝った料理に見えるのに、レシピの工程はいたって簡単。冷蔵庫に普段あるもので簡単においしい料理が…

【ドリアン助川 おすすめ本】心に響く小説を読みたい、人の温かさに触れたいという方におすすめ3作品

ドリアン助川さんの本 放送作家を経てラジオ局のパーソナリティを務め、言葉の復権をテーマに世の中の森羅万象をロックに乗せて歌い上げるバンドマンとしてなど、多彩な才能をもつドリアン助川さん。小説家としてもその才能を発揮し、ますます注目を浴びてい…

【人生の哲学 絵本】絵本を通じて自分にとって大切なものを見つける。

この世でいちばん大切なことを教えてくれる絵本 「将来の夢は金持ちになること」と答える子どもをテレビで見ると悲しい気持ちになってしまいます。 親がそういう人生が良いとアドバイスをして鵜呑みにしているのでしょうが、生きていく上で大切なことは、も…

【質の高い生活 おすすめ本】日々を丁寧に暮らす、エッセイ集

大人のための上質な時間 何をするにも面倒くさくなってしまったり、毎日の食事のメニューを考えるのもイライラしてしまう…そんなときは心がやさぐれだって潤いが足りていないのかもしれません。 どうせやらなくちゃいけないことは、自分自身も気持ち良く周り…

【クリスマスに読みたい小説】聖夜に自宅でほっこり読みたい、おすすめ書籍

ひとりぼっちのクリスマスを過ごす予定の方も、仲間と楽しく騒いだ方も、夜眠る前に聖なる気持ちになれるクリスマスにおすすめの本を紹介いたします。冷たい空気のなかでこそ味わえる心が清らかになる作品です。是非手にとってみてください。 聖夜 聖夜 (文…

【ハチミツ好き おすすめ本】魅力いっぱいのシロップ、ハチミツが思わず食べたくなる本

ハチミツが食べたくなる本 とろ~りとして花の蜜の香りが漂うハチミツ。どんなスイーツとも相性が良く、紅茶やコーヒーに入れてもまろやかになって美味しい!殺菌力に優れていてカロリーもお砂糖の半分と美容と健康にもってこいのハチミツ。 魅力いっぱいの…

【幸田文 おすすめ本】美しい日本語で綴られたエッセイ、小説

幸田文さんの本 おすすめ3選 凛としている、強く繊細な女性といえば幸田文さんを思い出します。作家の幸田露伴の娘として厳しくしつけられながらも、エッセイストとして排水溝にも入ってしまう勇ましさ。良い意味で腹のすわった明治の女性だなぁと尊敬してし…

【温泉の絵本】寒い冬だからこそ、恋しくなる温泉。

寒い冬だからこそ、恋しくなる温泉。広い露天風呂から眺める星空、お湯のまったりした手触りや独特のにおいや色。お風呂嫌いのお子さまも温泉だとプールのような感覚で楽しんでくれるということが多いのではないでしょうか。今回は体も心もぽかぽかになる温…

【大人にもおすすめ】お正月がテーマの絵本

クリスマスが終わったと思ったら次はお正月。子どもたちはお年玉をもらったり、遠くに住む親戚と会えたりと楽しいこと続きの季節です。ただのイベントとしてではなく、新年を迎えるときは、心も清らかにまっさらな気持ちでいたいもの。今回は大人にもおすす…

【こたつで読みたい本 おすすめ】ぬくぬく。こたつで読書タイム。

寒い冬。どこにも出かけたくないとき、こたつで読書をしながらまったりするのが最高。ときにうつらうつらしながら、お菓子や飲み物を片手に読書の時間をたっぷりとれるのは読書好きには至福のひとときです。今回は、お正月休みにまったりと過ごせる本を紹介…

【日本語の良さがわかる絵本】日本語の多様性を感じることができるおすすめ本

美しい日本語の絵本 日本語の乱れが問題になって久しいですが、大人でさえも美しい日本語を聞く機会が少なくなってきました。特に若い年齢層のSNSを使い慣れた人は語彙数も少なく敬語も使えない人が少なくないそうです。 美しい日本語を使いこなすようになる…

【夜におすすめ絵本】夜の世界は不思議がいっぱい!夜が待ち遠しくなる絵本

大人におすすめの夜が楽しみになる絵本 夜は大人だけの特別な時間。だから退屈、つまらない。そういって眠りについてくれない子どもたち。幼いころはどうして眠ることがひたすら苦痛だったのでしょうか。 今回は、一人で眠りにつくのが怖いというお子さまや…

有名作家が暮らした家や生活を題材にした本を紹介

あの有名作家の生活をのぞき見できる本 あの名作はどこで生まれたのか、作家たちはどんな場所で生活していたのか気になることはありませんか? 作家を知ることは作品を深く読み込むことができ、その時代の場所や風景、執筆している姿を想像すると難解だと思…

【耳で楽しめる絵本】読み聞かせにもぴったりなおすすめ作品集

耳をすませて聞きたい絵本 絵本は目で見るだけでも楽しめますが、声に出して読むのもおすすめです。声に出して読んでみると、シンプルで凝縮された言葉が目で文字を追うときよりも心に響いてきます。 子どものころ、だれかに読んでもらった本が今でも記憶に…

【女性エッセイ おすすめ】心が穏やかになる女性が書いた暮らしのエッセイ本

「好きなエッセイ本」によくリストアップされている名作 どんよりと気持ちが落ち込んだとき、少し生活に疲れがたまってきたときに読むと心が穏やかになるエッセイを紹介いたします。 女性が書いた作品は生活に根づいたエッセイが多くあります。その暮らしぶ…

「人生初の」という言葉に秘められたワクワク感

誰もが何をするにしても初めて、それをするときは素人なのです。それは何もネガティブな意味合いばかりがあるのではなく新鮮味を持って、体験できるという意味では、そうそう何度も味わえない貴重なものなのです。そんな初体験のお話を3つ集めてみました。 …

ただ読むだけではなく、実際に自分の頭を使って推理してみよう

推理小説は読み出すと止まらなくなるくらい面白いものですね。それは作者が作った設定が読み進めるうちに、どんどんおもしろくなるように作られているからなのです。でも、いつもいつも作者の術中にハマってばかりいる受け身の読書じゃつまらないですよね。…

人生の教訓がさりげなく忍び込んでいる侮れない絵本

絵本と聞いて、あなたはどんなことを想像しますか。幼児向け、あるいは、せいぜい小学生向けの幼稚な内容の本という捉え方をしていませんか。そういう方は、もったいないです。人生の何割かを損していますよ(笑)騙されたと思って一度、手に取ってみてくだ…

市井の人々の目に映る戦争という事態

戦争って、どういう風にして始まるのでしょう。ある国がある国に宣戦布告をしてスタートするというのは、制度上はりかいできるのですが現実は、ある日を境にというわけではなく、じわじわと、そういう状況になっていくのです。そんな空気をリアルに感じるこ…

感情移入してしまう、ほほえましい泥棒のお話

いうまでもなく泥棒は犯罪です。私達が暮らす、ここ日本以外でも法律で定められていなくても人のものを盗むというのは道義的にも許されることではないでしょう。でも今回、紹介する本に登場する泥棒たちは、許してもいいかなという理由付けが存在するのです…

大人は分かってくれない。そう思ったときに読む本

誰でも幼いときに、親の無理解に苦しみ、私は本当はこの家の子じゃないんだとか、本当のおとうさん、おかあさんはどこにいるの?なんて妄想に陥りときには家出を実行してしまった方もいるかもしれません。そんな悩みを持っている子供にオススメな本を紹介し…

【長くつ下のピッピ】シリーズ全三冊。ピッピがあなたを励ましてくれる。

いつでも元気いっぱい、ポジティブで一人っきりで生きていけるサバイバル能力をもつピッピ。いつの時代も愛されるおてんば娘です。 自由で好奇心いっぱい、大人に支配されない気楽な生活は子どもたちの憧れでもあり、自立心を育ててくれます。 失敗したって…

歌手・米津玄師さんのおすすめ本

シンガーソングライター、イラストレーター、映像作家という三つの仮面を持つ米津玄師さん。石原さとみさん主演のドラマ「アンナチュラル」の主題歌「Lemon」が大ヒットし、町中でその歌声を聞くこととなりました。 デビュー前はニコニコ動画でハチという名…

さくらももこさんの本、おすすめ3選

国民的アニメ「ちびまる子ちゃん」の作者、さくらももこさん。おバカで憎めない天真爛漫なまるちゃんは自身の少女期がモデルとなっています。残念ながらお亡くなりになり、もうあのほのぼのとしたイラストが見れないかと思うと悲しみでいっぱいです。今回は…

ぎょうざの絵本

いまや国民食との呼び声の高い餃子。中華料理のなかでも家庭的な味わいがあり、子どもからお年寄りまで愛されています。 だれが作っても失敗しないのもいいところ。家族みんなで週末に餃子を作り置きしている家庭も多いのではないでしょうか? 今回はぎょう…

あかちゃんが登場する絵本

あかちゃんはどんな表情をしていてもかわいらしいもの。母性本能が強くないという方でも、その愛らしいしぐさや表情、純粋さに心を奪われてしまいませんか? 今回はあかちゃんが登場する絵本を紹介します。人間のあかちゃんだけではなく、動物や植物のあかち…

ロバート・ルイス スティーヴンソンのおすすめ絵本

英国作家の古典といえばロバート・ルイス スティーヴンソン。19世紀を代表する冒険小説や児童書を創作し、今なお人気の高い作家です。彼からインスピレーションを得てたくさんの作品が誕生しています。 タイトルは知っているけど読んだことがない、翻訳小説…

【どい かや おすすめ書籍】どいかやさんの本でゆったりした気持ちに

いきものや自然を愛し、ほっこりしたやさしいイラストで心を癒してくれる絵本作家のどいかやさん。自然のなかで暮らすスローフードやすべてのいきものに慈しみの視線をもって包み込んでくれるあたたかな文章は子どもだけではなく大人の女性にもおすすめです…

幼稚園児におすすめ、ほのぼの絵本

悲しいことがあったとき、元気いっぱいではないとき、おやすみの前に不安な気持ちになったとき。明るく楽しい絵本では気分が入り込めないというときにおすすめのほのぼのと温かい気持ちになれる絵本を紹介いたします。お母さんがそばにいるのにいつまでも「…

Copyright © ほんのむし All Rights Reserved.

Privacy Policy