ほんのむし

読書はみんなのサプリ

ほっこり

【日本語の良さがわかる絵本】日本語の多様性を感じることができるおすすめ本

美しい日本語の絵本 日本語の乱れが問題になって久しいですが、大人でさえも美しい日本語を聞く機会が少なくなってきました。特に若い年齢層のSNSを使い慣れた人は語彙数も少なく敬語も使えない人が少なくないそうです。 美しい日本語を使いこなすようになる…

【夜におすすめ絵本】夜の世界は不思議がいっぱい!夜が待ち遠しくなる絵本

大人におすすめの夜が楽しみになる絵本 夜は大人だけの特別な時間。だから退屈、つまらない。そういって眠りについてくれない子どもたち。幼いころはどうして眠ることがひたすら苦痛だったのでしょうか。 今回は、一人で眠りにつくのが怖いというお子さまや…

有名作家が暮らした家や生活を題材にした本を紹介

あの有名作家の生活をのぞき見できる本 あの名作はどこで生まれたのか、作家たちはどんな場所で生活していたのか気になることはありませんか? 作家を知ることは作品を深く読み込むことができ、その時代の場所や風景、執筆している姿を想像すると難解だと思…

【耳で楽しめる絵本】読み聞かせにもぴったりなおすすめ作品集

耳をすませて聞きたい絵本 絵本は目で見るだけでも楽しめますが、声に出して読むのもおすすめです。声に出して読んでみると、シンプルで凝縮された言葉が目で文字を追うときよりも心に響いてきます。 子どものころ、だれかに読んでもらった本が今でも記憶に…

【女性エッセイ おすすめ】心が穏やかになる女性が書いた暮らしのエッセイ本

「好きなエッセイ本」によくリストアップされている名作 どんよりと気持ちが落ち込んだとき、少し生活に疲れがたまってきたときに読むと心が穏やかになるエッセイを紹介いたします。 女性が書いた作品は生活に根づいたエッセイが多くあります。その暮らしぶ…

「人生初の」という言葉に秘められたワクワク感

誰もが何をするにしても初めて、それをするときは素人なのです。それは何もネガティブな意味合いばかりがあるのではなく新鮮味を持って、体験できるという意味では、そうそう何度も味わえない貴重なものなのです。そんな初体験のお話を3つ集めてみました。 …

ただ読むだけではなく、実際に自分の頭を使って推理してみよう

推理小説は読み出すと止まらなくなるくらい面白いものですね。それは作者が作った設定が読み進めるうちに、どんどんおもしろくなるように作られているからなのです。でも、いつもいつも作者の術中にハマってばかりいる受け身の読書じゃつまらないですよね。…

人生の教訓がさりげなく忍び込んでいる侮れない絵本

絵本と聞いて、あなたはどんなことを想像しますか。幼児向け、あるいは、せいぜい小学生向けの幼稚な内容の本という捉え方をしていませんか。そういう方は、もったいないです。人生の何割かを損していますよ(笑)騙されたと思って一度、手に取ってみてくだ…

市井の人々の目に映る戦争という事態

戦争って、どういう風にして始まるのでしょう。ある国がある国に宣戦布告をしてスタートするというのは、制度上はりかいできるのですが現実は、ある日を境にというわけではなく、じわじわと、そういう状況になっていくのです。そんな空気をリアルに感じるこ…

感情移入してしまう、ほほえましい泥棒のお話

いうまでもなく泥棒は犯罪です。私達が暮らす、ここ日本以外でも法律で定められていなくても人のものを盗むというのは道義的にも許されることではないでしょう。でも今回、紹介する本に登場する泥棒たちは、許してもいいかなという理由付けが存在するのです…

大人は分かってくれない。そう思ったときに読む本

誰でも幼いときに、親の無理解に苦しみ、私は本当はこの家の子じゃないんだとか、本当のおとうさん、おかあさんはどこにいるの?なんて妄想に陥りときには家出を実行してしまった方もいるかもしれません。そんな悩みを持っている子供にオススメな本を紹介し…

【長くつ下のピッピ】シリーズ全三冊。ピッピがあなたを励ましてくれる。

いつでも元気いっぱい、ポジティブで一人っきりで生きていけるサバイバル能力をもつピッピ。いつの時代も愛されるおてんば娘です。 自由で好奇心いっぱい、大人に支配されない気楽な生活は子どもたちの憧れでもあり、自立心を育ててくれます。 失敗したって…

歌手・米津玄師さんのおすすめ本

シンガーソングライター、イラストレーター、映像作家という三つの仮面を持つ米津玄師さん。石原さとみさん主演のドラマ「アンナチュラル」の主題歌「Lemon」が大ヒットし、町中でその歌声を聞くこととなりました。 デビュー前はニコニコ動画でハチという名…

さくらももこさんの本、おすすめ3選

国民的アニメ「ちびまる子ちゃん」の作者、さくらももこさん。おバカで憎めない天真爛漫なまるちゃんは自身の少女期がモデルとなっています。残念ながらお亡くなりになり、もうあのほのぼのとしたイラストが見れないかと思うと悲しみでいっぱいです。今回は…

ぎょうざの絵本

いまや国民食との呼び声の高い餃子。中華料理のなかでも家庭的な味わいがあり、子どもからお年寄りまで愛されています。 だれが作っても失敗しないのもいいところ。家族みんなで週末に餃子を作り置きしている家庭も多いのではないでしょうか? 今回はぎょう…

あかちゃんが登場する絵本

あかちゃんはどんな表情をしていてもかわいらしいもの。母性本能が強くないという方でも、その愛らしいしぐさや表情、純粋さに心を奪われてしまいませんか? 今回はあかちゃんが登場する絵本を紹介します。人間のあかちゃんだけではなく、動物や植物のあかち…

ロバート・ルイス スティーヴンソンのおすすめ絵本

英国作家の古典といえばロバート・ルイス スティーヴンソン。19世紀を代表する冒険小説や児童書を創作し、今なお人気の高い作家です。彼からインスピレーションを得てたくさんの作品が誕生しています。 タイトルは知っているけど読んだことがない、翻訳小説…

【どい かや おすすめ書籍】どいかやさんの本でゆったりした気持ちに

いきものや自然を愛し、ほっこりしたやさしいイラストで心を癒してくれる絵本作家のどいかやさん。自然のなかで暮らすスローフードやすべてのいきものに慈しみの視線をもって包み込んでくれるあたたかな文章は子どもだけではなく大人の女性にもおすすめです…

幼稚園児におすすめ、ほのぼの絵本

悲しいことがあったとき、元気いっぱいではないとき、おやすみの前に不安な気持ちになったとき。明るく楽しい絵本では気分が入り込めないというときにおすすめのほのぼのと温かい気持ちになれる絵本を紹介いたします。お母さんがそばにいるのにいつまでも「…

冬になったら読みたい♪親子でほのぼのできる本

寒い冬はママもお外に出かけるのが億劫なもの。長時間外で遊ぶと風邪をひいてしまうこともありますし、日照時間が少ないのでなかなかお外で一日遊ばせてあげることができません。そんなときは図書館に行って絵本を借りてきて楽しむのがおすすめです。子ども…

大人にプレゼントしたいおすすめ絵本

誰かにプレゼントを贈るとき、好みのものや相手の生活スタイルを考えてあれこれ悩んでしまいますが、大人になって本当に自分が欲しいものは自分で買ってしまっているものです。せっかく贈り物をするなら相手に喜んで欲しいし、いつまでも傍においておいて欲…

【古本好き おすすめ】古本のロマンあふれる世界

読書が趣味の方は古本屋さんに行かれる方も多いのではないでしょうか。新刊では購入できない時代を感じる作品や古びた装丁、細かい字にうっとりし、この本はどんな人に読み継がれてきたのだろうと想像して楽しむこともできます。ページのすみっこをこっそり…

【読書の秋 小説】2019年、読書の秋に読みたい小説

夏の暑さはどこへやら。涼しい風と静かな夜の時間を過ごせる秋に読みたい純文学を紹介いたします。 一年のなかでも一番風情のある秋だからこそ、心に響くことばがストレートに届く時期だと思います。秋を彷彿とさせる清く美しい世界観にひたってみてください…

ママのひとり読書におすすめの本

ママだって一人の時間は必要。子どもが寝ているとき、幼稚園や学校に行っているときも、家事をしたり仕事をしたり、時間に追われてしまいがちです。読書が趣味だったという方も、子どもを持ってから読書の時間がとれないという方は多いのではないでしょうか…

パパに読み聞かせしてほしい絵本

パパの読み聞かせは楽しい時間。ママとは違った力強い男性の声で読んでくれるので迫力満点です。遊びながら読み聞かせするのも楽しい時間。仕事で疲れて帰ってきても子供は寝る時間、というときは寝る前の読み聞かせをパパに担当してもらうのが良いコミュニ…

【田舎暮らし 憧れ】忙しい方に。いなかぐらしが味わえる本。ゆっくりのんびりした時間を。

昔も今もいなかぐらしに憧れる人がいます。あくせくした人間関係を離れ、自分と家族、近所の人々と親しく愛し合って暮らし、貧しくても自給自足で日常を大切に生きることを求めた人たち。都会の喧騒は時代が変わっても、新しいものがどんどん生まれスピード…

中高生におすすめ!お料理小説

食べることが大好き、お料理が大好きな中高生におすすめのお料理小説を紹介いたします。出てくる料理は全部おいしそうでお腹がすいてしまいます。 ダイエット中には要注意ですが、新しい料理のアイディアになったり、料理と人をつなぐエピソードに心が温まっ…

リラックスできる静けさを味わう絵本

毎日を普通に過ごしているだけでも、車の音、人の声、街を歩いているだけでもいろんな音に囲まれています。騒がしい音楽を打ち消すために音楽をヘッドフォンで聞いたり一日中音から離れて暮らすことができません。 人恋しいときは、ちょっとした音にも安心感…

絵本のなかの小さな幸せ

毎日が楽しいのが当たり前。もっともっと幸せが欲しい、もっと豊かな生活がしたい、もっと自分にふさわしい人がいて当然。向上心があるのは良いことですが、ちょっと欲張りすぎていませんか? あなたが求めているものは本当にあなたを幸せにしてくれますか?…

ねこ嫌いでも好きになっちゃう本

可愛らしいねこも悪くはないけど、自分は犬派!という方、動物はみんな好きという方におすすめのねこの魅力に取りつかれてしまうような本を紹介いたします。 ねこ独特の気ままさやつれない雰囲気が苦手という方も楽しめる小動物として可愛らしいねこの姿に癒…

Copyright © ほんのむし All Rights Reserved.

Privacy Policy