ほんのむし

読書はみんなのサプリ

教養

【読書法 本 おすすめ】速読や多読など。Amazonランキングでも上位の読書術。

趣味は読書という方がだんだん少なくなってきたこの頃。どうして本を読むのかと他人から聞かれたときに、どうしてだろう?と思ったことはありませんか。読書の意味といわれても、昔から読書に親しんできた人にとっては生きている意味と同じくらいわけがわか…

【神経科学 おすすめ 本】一般人でも読みやすい神経科学書籍。 大学で専攻、医学部生におすすめ。

物を見るのも、体を動かすのも、考えごとをするのもすべては脳があるからこそ。数々の神経物質を体中のネットワークをもって運び出し、脳へ指令をおくることによって私たちは自分が思うように行動することができます。今回は脳神経の謎にせまる本を紹介いた…

【モンテッソーリ教育 本】小学校、幼稚園でおすすめ。モンテッソーリ教育の関連本。

モンテッソーリ教育について 1907年イタリアで貧困層や知的障害、発達障害の子どもたち向けに考案されたモンテッソーリ教育。日本においては自立心や知的好奇心を育み、社会貢献ができる人物になれるよう英才教育のひとつとして親しまれてきました。 五感を…

【病院 選び方 本】医者の本音を読む、不必要な治療を受けないようにするために。

病院を選ぶ基準について 健康診断で再検査をすすめられたとき、ちょっとした体調不良で病院に行くとき、持病を持っているけど主治医との相性がどうも良くないと感じたとき、かかりつけ医を探しているとき。みなさんはどういう考えで病院を選びますか? 近い…

【コスメ 本 おすすめ】 本当にいいコスメの知識。@cosmeランキングにも。

お化粧をするのは女性の身だしなみといわれるので、社会人になるとメイク用品は手放せないもの。国内産だけではなく、韓国やアメリカのコスメなど消費者側も様々な選択肢が増えて、何が肌に良いのか悪いのか、どうやったらもっときれいになれるのか悩むこと…

【ヴェルサイユ宮殿 おすすめ本】読んでヴェルサイユ宮殿ツアー。鏡の間、庭園など歴史が分かる。

ヴェルサイユ宮殿の歴史について きらびやかで優雅。ルイ14世が建てたヴェルサイユ宮殿は、ただの贅沢ではなく政治の権力の象徴として利用されたものです。 産業革命の影響により、労働こそが正義と市民たちが権力を得ましたが、それまでの貴族や王族たちは…

【防災対策 本】地震などの災害などに役立つ。防災対策のおすすめ書籍。

いつ襲ってくるか分からない自然災害や事故。地震や火災、津波による被害によって非日常生活を強いられたときのために、強く生きるための知恵と準備が必要です。 もしものときに備えて、家族の皆様で手に取っていただきたい本を紹介いたします。防災グッズを…

【心理学 おすすめ 本】仕事、恋愛にも使える。行動分析やしぐさも分かる、心理学の書籍。

恋をしているとき、人からどうおもわれているのか知りたいとき、自分がどういう心の状態なのか知りたいとき。 心理学は人間の精神という見えないものを見るために役立つひとつの方法かもしれません。今回は、複雑な人間関係でストレスがたまっている方、人間…

【精進料理 本 おすすめ】精進料理レシピが家で楽しめるレシピ本。魚、野菜などヘルシー食材でお料理。

精進料理について お坊さんが無駄な殺生を避ける食生活を続けるための精進料理。 菜食ですが栄養バランスがしっかりとれるヘルシーな料理です。お寺では料理をすることも修行のひとつ。生きとし生きるものに感謝をし、じっくり時間をかけて調理すること、食…

【雑学王 本】雑学に詳しくなれる本まとめ。雑学クイズ対策にも。

知っていていなければ生きていけないというわけではないけれど、なにかちょっとしたことに詳しい人に魅力を感じてしまいます。視野の広さや好奇心をたくさんもって生きてきたんだなぁと話を聞いていても面白く、世間話が得意な方は雑学に詳しいことが多いと…

【チーズ 健康効果 本】チーズが好きな方におすすめ書籍。 ダイエット中にも最適。

チーズが好きだけど太るからガマンしているという女性、糖質制限中でチーズを食べているという方、発酵食品に興味があるという方におすすめのチーズを知るための本を集めました。 チーズの効果について 牛乳の四倍カルシウムが多く、たんぱく質も豊富なので…

【小論文対策 本】高校受験、大学でおすすめの小論文対策本。一ヶ月読書で身につける。

大学の講義やテストで小論文を書くことが多い大学生。どうも上手く書けないという方におすすめの小論文対策本を紹介いたします。感想文とは違い、ひとつひとつの論を組み立てて、論理的に考えを述べるのが小論文。 洗練されたセンスと文章力、幅広い知識が必…

【プレゼン 本 おすすめ】TEDやスティーブ・ジョブズの構成から学ぶ、プレゼンテーションの基本と資料。

大切なプレゼンなのに、今ひとつ相手に伝わらなかった、手ごたえがない、どうしても緊張してしまう。大学生や社会人の方はプレゼンをする機会が多いでしょう。今回は、何回経験してもプレゼンはニガテというシャイなあなたにおすすめの本を紹介いたします。 …

【日本語 魅力】日本語の楽しさが分かる本。教師や日本語能力試験受ける方にもおすすめ。

教育のために子どもに日本語の楽しさを教えたい、社会人になってからもっと日本語の美しさを知りたいなど、様々な事情で日本語学習の教育に関するサイトやアプリ、書籍を探している方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そのような方におすすめの本を紹介…

【読書の習慣 子ども 本】読書習慣を身につける。おすすめのシリーズ人気書籍。

小学校に入学後、字を覚え始めた子どもに本を読ませたいけれど、図書館や書店で探してもどんな本を読ませたらいいのかわからない方も多いのではないでしょうか。 絵本では物足りない、分厚い児童書はまだ難しすぎる、教育にも役立つような本がいいなど、そん…

【薬剤師がおすすめする本 ランキング】薬局、病院での医療知識が身に付く書籍。

医薬分業が進み、より密接に患者と接する機会が増えた薬剤師さん。調剤や薬歴管理に加え、服薬指導に渡って幅広い専門知識が求められています。 日進月歩する医学の情報、新薬の取り扱い方、多種類の薬の飲み合わせなど日々勉強を怠ることができない責任重大…

【秘書検定1級 難易度】1級対策におすすめ本。独学で一発合格は難しくない。過去問、面接対策もバッチリ。

秘書検定とは 秘書検定とは、秘書という業務だけではなく、社会人としての常識やマナー、仕事への姿勢などのほか、丁寧な言葉づかいや心がけは日常生活にも生かせる資格です。文部科学省後援の資格なので、履歴書に記載しても見栄えのする資格です。 1級の難…

【ビジネス英語 本 おすすめ】英語を使う仕事を始める時に役立つ、人気書籍5選

英語に苦手意識を持っている方でも、社会人になって就職や仕事のステップアップのために英会話や英文作成などが必要なこともあるのではないでしょうか。 しかし仕事が忙しくて、なかなかスクールに行く時間もとれずに困っている方もいらっしゃるかと思います…

【東大生協 書籍部 おすすめ】東大生協で人気のノンフィクション作品

優秀な頭脳に磨きをかけるために、東大生も読書を欠かさないそうです。 今回は、ビジネスや生活に応用できそうなノンフィクション作品を集めました。現役大学生の方にもおすすめの本です。 理科系の作文技術 理科系の作文技術 (中公新書 (624)) 木下 是雄(著…

【ヘミングウェイ 代表作 おすすめ】ハードボイルド文学の原点。「老人と海」以外にも有名な面白い小説まとめ。

「老人と海」で有名なノーベル賞作家のヘミングウェイ。 シンプルで洗練された文体は20世紀の作家に大きな影響を与えました。 スペイン内戦にも参加した行動派の作家で、骨太で男らしい人物像は、ハードボイルド文学の原点ともいわれています。 もっともアメ…

【TOEIC600点 本】TOEIC600台を最短で目指す人へ、おすすめ参考書。文法、リスニング、単語も網羅。

学生さんや就職試験で英語力をアピールするには、日本人の平均点は580点だそうで、英語中級者レベルを目指すなら、TOEIC600点は取得したいもの。 今回は、最短で600点がとれると評判の高い参考書を集めました。語学の勉強は毎日コツコツが大切です。効率よく…

【思考力 鍛える本】心揺さぶられる、おすすめ哲学本。考える習慣、論理力をつける。

毎日の生活をまるでコマ送りのように過ごすのなら、それは動物と一緒。「人間は考える葦である」パスカルが唱えた通り、人間は思考するからこそ人間なのです。 哲学や思想を持つということは立派なことです。自分なりの考えをもって世界を見渡すことができる…

【古典 名著 おすすめ】古典文学に興味が出る、名作おすすめ本。死ぬまでに読んでおきたい。

古典とは、時代を超えて読み続けられてきた世界的ベストセラー作品。そう考えると古典へのハードルも低くなりませんか?新訳もどんどん登場し、より親しみやすくなっています。 長いから、古くて読みにくそうだからと積読していませんか?今回は、死ぬまでに…

【美術 本 初心者】アートがもっと身近になる!アート入門書おすすめ三選

美術館やアートギャラリーに行っても、今ひとつ楽しみ方がわからない――そんな人にこそおすすめしたい、アートの入門書を三冊ご紹介します。 どの本も読みやすく、難しい予備知識はなにひとつ必要ありません。実際手に取って眺めているだけでも、あなたの知性…

【ユング心理学 おすすめ 本】心理学の父・ユングを知るための入門書籍。意義や意味が分かる解説。

心理学の父、ユング。フロイトの「夢分析」に影響を受けたものの、リビドーの概念で決別した有名なスイスの精神科医、心理学者です。集合的無意識、元型、コンプレックスといった概念を確立し、人間の性格を内向型と外向型に分類しました。 今回はユング入門…

【発達障害とは 本】理解を深めよう「発達障害」。種類、原因を正しく学ぶ。

他人の感情やその場の空気を汲み取りにくい、スケジュールやモノの管理が苦手…。そんな、かつては“その人の個性の範疇”とされてきた特徴が、近年では「発達障害」の定義に照らし合わせ捉えられるようになりました。しかし、「障害」という響きから「発達障害…

【中学生 おすすめ 面白い本】知的好奇心を刺激する本。読書が楽しくなる書籍まとめ。

いつ、どこで、なぜ、どうやって…大人でも意外と知らないことって、この世界にはたくさんありますよね。 そんな知好奇心を存分に刺激し、雑学をどんどん増やすことのできる本を三冊ご紹介します。授業の内容と絡めてどんどん自分で読み進められると思うので…

【詩集 おすすめ】ことばの美しさに溺れる詩集【言葉 リズム】

独特のリズム、選び抜かれたことばたち。 小説とは違う楽しみがある詩集。自由によって解釈することができるので、なかなか手にとることができないという詩集入門者におすすめの詩集を紹介いたします。何度も読み返してほしい、いつも輝いている星たちのよう…

【根っこ 構造 本】地面の下ってどうなってんの?【モグラ 生態】

よくこんなことが言われます。地球上の動物は陸の上で暮らすか、海の中で暮らすかだと。でも、もうひとつ大きな場所を忘れていませんか?今回は地面の中で生活している、動物、植物について何冊か紹介します。 『じめんのうえとじめんのした』 じめんのうえ…

【治水とは 意味 本】水の仕組みや治水の基本が学べるおすすめ本

人間は水がなくては生きていけません。人体の70%は水だともいいます。そんな大事な水なのに意外と私達は、詳しいことを知らないまま普段の生活を送っていますね。一度、水のことを絵本や本から楽しみながら学んでみませんか。 『ひとしずくの水』 ひとし…

Copyright © ほんのむし All Rights Reserved.

Privacy Policy