ほんのむし

読書はみんなのサプリ

ストレス発散

【酒場 本 おすすめ】酒場放浪記を描いた本。スナック女子、居酒屋巡り好きにおすすめ。

酒屋。気を使わないでその場を楽しむ場所。おいしいお酒とおいしい料理。リーズナブルな価格。個性的な店主と常連客。 そんな雑踏な雰囲気に憧れます。特に女性にとっては酒場は敷居が高いと思いますが、最近では「酒場女子」なんて常連さんもいるとのこと。…

【笑いたい人へ おすすめ本】抱腹絶倒!おもしろエッセイ集。モヤモヤとした気分のときに。

とにかく笑いたい!そんなときにおすすめのエッセイ集を紹介いたします。電車の中やカフェで読むのは禁止です。 モヤモヤとした気分のとき、愉快な気持ちになりたいときにおすすめの等身大エッセイ集。何度読み返しても、思わず笑ってしまう本を厳選しました…

【サバイバル 女子 小説】サバイバル物語は男だけじゃない。おすすめ本まとめ。

無人島に漂着するサバイバル物語で有名なのは『ロビンソン・クルーソー』でしょう。彼があまりにも有名なので無人島サバイバル=ヒゲボウボウの男というイメージが定着していますがなにもサバイバルは男だけの特許じゃありません。そんな変わり種の物語と有…

【イライラ解消法 本】イライラしたときこそ読みたい!静かな温かさを味わう本

イライラしたとき、落ち込んだとき。周りの人に愚痴や悩みを言ってすっきりするのは軽い問題だけ。 問題を抱えたときに自分ひとりの時間を持つことは冷静になったり問題を解決するためのひとつの手段です。そんなときに読みたい静かな温かさを味わえる本を紹…

【自然 本】大自然を舞台にしたおすすめ物語

自然ってなんでこんなにうまくできているんだろう?きっと神様が作ったに違いない。そう思えるようなことが大自然にはたくさんありますね。そんな自然を舞台にした物語を紹介しましょう。 『コウノトリがおしえてくれた』 コウノトリがおしえてくれた 著・池…

【放浪 おすすめ 海外】放浪生活という生き方。おすすめ本。~ボヘミアンスタイル~

世間体を気にせず、ジプシーのように放浪する生活。伝統や定職の有無にこだわらず芸術に打ち込んだ人々、民族的要素を取り入れたボヘミアンファッション。安定や安全に興味はなく、常に移動しつづける精神。 そんな自由を謳歌する生活を味わえる本を紹介いた…

【探究心を深める 子ども】疑問に思ったことをとことん追求する【本 おすすめ】

子供と会話をしていると、なんでそんなことにこだわるんだろうって不思議に思うことがあります。それは小さな取るに足らないことだったり、へーって感心してしまうようなことだったりと様々です。そんな探究心を大切に育んだ結果が偉大な研究成果になるとい…

【イタズラ 子供 心理】いたずらっ子が題材になった本。おすすめ児童書から理解する。

幼少期の子供のいたずらは微笑ましいものですね。 でもそれも度を過ぎると周囲のものから疎まれてきます。それでもなお、子供時代にそういう経験は必要だよなと感じさせてくれる本をご紹介します。 『こぶたのレーズン』 こぶたのレーズン (こぶたのレーズン…

【落ち着く 本】「静」を味わう。読書に最適なおすすめ本

あわただしい日常、音や情報の手垢にまみれて疲れたとき。そっとしておいてほしいとき、一人の時間が欲しいとき。静かな場所を求めるときがあります。何事にも惑わされず、じっと自分の殻にこもりたいとき。そんなときに寄り添ってくれる本を紹介いたします…

【ブラックユーモア 本 おすすめ】エスプリ、ブラックユーモアの効いたおすすめ本

抱腹絶倒で大笑いというわけではないけれど、スパイスがピリっと効いた知的なユーモアを楽しむことができるのも海外小説の魅力。笑いのツボは各国によって異なりますが、風刺画でみられるような皮肉な笑いも慣れてくると面白く感じます。そんなブラックユー…

【船 本 おすすめ】船好きに読んで欲しい、おすすめ小説。船というロマンな乗り物。

新幹線や飛行機は便利でクールですが、船という響きはどこか懐かしく、時間を旅するようなロマンチックな響きがあります。眠っている間に外国に着く現代ですが、遠い国への憧れ、旅立ちという一番ワクワクするような瞬間が失われているような気もします。 心…

【喫茶店 おすすめ 小説】行きつけの喫茶店を探したくなる、おすすめ本。【カフェ】

カフェではなく喫茶店。レトロな響き。老舗のマスター、おいしいコーヒー。顔見知り程度でお互いのことはよく知らないのに、毎日通いたくなる心安らぐ場所。そんないきつけの喫茶店があれば毎日が楽しいですよね。機械で入れたコーヒーよりも、一杯ずつ手で…

【一生懸命 男性 好き】ひたむきで純粋な男性が好きな人へ。そんな主人公が登場するおすすめ小説。

ただただ一生懸命で、誰かを、何かを愛し、傷つくことも恐れずに何かにのめりこんでいく情熱と強さ、ひたむきな愛情ささげることができる純粋さ。そんな人が大好きです。見返りを求めたり、計算ずくだったり、誰しもそんな一面はあるでしょう。それを軽々と…

【考えたい 思考 おすすめ本】立ち止まって、ゆっくり考えてたい。そんな人に読んで欲しい本まとめ。

世間には速読という手法があります。人生は短く時間は限られているので、なるべく多くの本に触れたいという気持ちも分かりますがでも、考え、ゆっくりと読むという味わう読書も奥深いものです。 『100の思考実験あなたはどこまで考えられるか』 100の思考…

【中毒性のある おすすめ本】読みだしたら「やめられない、止まらない」感覚になる本3選。

世間には何気なくページをめくっていたら、どんどんおもしろくなって読むのがやめられないという本があります。さあ、読もう!と気合いを入れずに手にとった本ほど、そういう傾向があるようです。そんなかっぱえびせんのような、中毒性のある本をご紹介しま…

【動物 癒し 絵本】頑張る動物たちを見て元気が出てくるおすすめ本

動物を擬人化して物語に登場させるの絵本は子どもたちをストーリーの中に連れて行きやすいです。そんな奮闘する動物たちを描いた佳作を紹介しましょう。 『ネコのタクシー』 ネコのタクシー (福音館創作童話シリーズ) 著・南部和也トムは、タクシーのうんて…

会社でストレスをかかえてるサラリーマンのための絵本おすすめ3選

あなたのストレス解消法はなんでしょうか。運動、読書、酒を飲むこと、歌うこと、いろいろあるでしょう。そう、いろいろな解消法があっていいのです。だって、そんなことまで指示されてしまうんなら、それことストレスになってしまいますからね。 『ボヨンボ…

夢に向かって頑張る人へ。読んで欲しいおすすめ本。

叶えたい夢がある、そう決意して取り組んでみたものの目標がかなり遠い場所にあることが判明して、決意が鈍ってきているという方はかなりいるのではないでしょうか。そんな少し弱気になっている人のための本を紹介します。 『ブルーノート』 ブルー・ノート …

他人の評価なんかどうでも良い。あてにならない、気にならないと思う人におすすめ本3選

人の目を気にして生きるなんてくだらないことさ。学生時代はそんなことを思っていても、社会人になるといろんなしがらみに囲まれてそうばかりは言っていられなくなります。でもやはり、自分というものは失いたくなりませんね。 『最低で最高の本屋』 最低で…

【愛欲 意味】愛欲がどういうものか分かる。本能にまかせて愛欲にまみれたおすすめ本

普段、規律正しく社会生活を送っている人ほど、崩れるときはあっけないと言います。そこまでまじめじゃなくても、ある種、道を踏み外してみたいなという欲求は誰にでもあるでしょう。そんないけない世界を味わえる小説をご紹介します。 『白痴』 白痴 (上巻)…

【会社 要求 高い】会社で無理な要求ばかり押し付けられる人へ、読んで欲しいおすすめ本3選

無理難題を押し付けられるということは社会人になればよくあることです。特に営業職にある人なんかは毎日がそんなことの繰り返しだよという方もいらっしゃるでしょう。そんな人に、俺の方がまだましだなと思わせる本をご紹介しましょう。 『卵をめぐる祖父の…

【冒険小説 おすすめ 日本】ワクワクが止まらない!おすすめ冒険本3選

本の世界には、古代神話の時代から数々の冒険譚が収められてきました。ここ日本でも、古くはスサノオノミコトやヤマトタケルの物語から、近年大人気の異世界転生ものまで、数々の作品で冒険が物語られています。今回はそんな冒険譚の中から、独断と偏見で選…

【面白い本 おすすめ】「おもしろい本を読んで笑いたい!」そんなあなたへ、おすすめ本3選

たまには本を読んで笑ってみたい、そういう願望を叶えてくれる3冊をご紹介します。笑うと気持ちがスッキリしますからね。 『言いまつがい』 言いまつがい (新潮文庫) 著・糸井重里ほぼ日刊イトイ新聞の読者から応募や投稿によって集められた、ちょっと恥ずか…

【心が疲れた 時に読む本】目が覚めるような展開◎心が洗われる傑作おすすめ小説!

疲れた時の心の癒しは…やっぱり読書!読んでいる最中は思わず涙がホロリ…だけど読後感は爽やか、かつ前向きになって元気をもらえる!そんな傑作小説を3作ご紹介します。 リアル・シンデレラ リアル・シンデレラ (光文社文庫) まずは『リアル・シンデレラ』…

【ガーデニング 初心者 本】おしゃれなガーデニングがやりたくなる、オススメの本

魅惑のガーデンの世界へ。 庭。自分だけの特別な場所。季節の花々に囲まれて、お茶を楽しんだり、読書をしたり。そんな生活に憧れます。 現実的には日々の手入れが大変で、プランターで植物を育てる程度しかできない方や草花に癒しを感じる方におすすめの本…

【会社 行きたくない 本】「会社に行きたくない、働きたくない」そんな時に読んで欲しい、おすすめ本3選

1.『脳と気持ちの整理術 意欲・実行・解決力を高める』 脳と気持ちの整理術 意欲・実行・解決力を高める (生活人新書) 築山節 著者は先のことを考えず目の前の仕事に全力を注ぐことを勧めています。テクニック的なことなのですが脳に難しい問題を考えさせ…

【青春小説 高校生 おすすめ】部活を頑張る!読んで欲しいスポーツ青春小説3選

大学生や社会人にも当然青春時代があった訳ですが、社会に出て何年も経過すると多忙な毎日に疲れ果ててしまい当時の記憶ってどんどん薄れてしまうものです。 だからこそ青春時代を思い返したい人、キラキラした青春時代なんてなかったなんて人にもおすすめの…

【4コマ漫画 おすすめ 益田ミリ】前向きな気持ちになれる!益田ミリの4コマ漫画おすすめ3選

落ち込んだ時は、益田ミリさんの4コママンガがおすすめ。 漫画スタイルなので、普段本を読まない方も気軽に読めると思います。大学生、社会人、どんな人にもおすすめです。 「今日の人生」 今日の人生 (ミシマ社、益田ミリ)日常生活のちょっとした出来事…

【泣きたい時に読む本】おすすめの泣ける小説3選!

社会人は勿論として大学生でもストレスが溜っているという人は多いでしょう。ストレス社会と言われる現代社会においてストレス発散は重要でその1つの方法が泣くことと言えます。 涙には浄化作用があり泣くことでスッキリしますよね。そんな訳で泣ける小説を…

Copyright © ほんのむし All Rights Reserved.

Privacy Policy