ほんのむし

読書はみんなのサプリ

異世界

異世界好きにおすすめ!冒険したくなるおすすめマンガ3選

子供の頃の夢はみんなを助けるヒーローだったという方はかなりいるでしょう。でもそういう絵に書いたようなヒーローばかりではなく成り行き上、しかたなくなったという人間味あふれるヒーローもいますよ。 『夢みごこち』 夢みごこち 著・フジモトマサル夢か…

呪術、妖怪に興味ある人に読んでもらいたい本3選

『東京スカイツリーと東京タワー[鬼門の塔]と[裏鬼門の塔]』 東京スカイツリーと東京タワー―鬼門の塔と裏鬼門の塔 細野透 東京スカイツリーが皇居から見たときに、鬼門と呼ばれる北東の方向にそびえ立っていることに、お気づきの方はあまり多くないでし…

奇人・変人?実在した天才たちが書いたおすすめ本

アインシュタインをはじめ、偉業を成し遂げた人物は、独特の価値観やユニークな視点を持っていることは有名です。 その視野の広さや柔軟な思考、ひらめきやアイディアは凡人でも学ぶことが多いです。学業の成績だけではない天才の考え方を垣間見れる3冊を紹…

異世界にトリップしたい人におすすめ本3選

これは夢か現実かー異世界へトリップできるおすすめ本を紹介いたします。不条理文学が苦手な方でも、すんなり入り込める異世界です。社会人や大学生の方、寝る前の読書におすすめの三冊です。 1.「家守綺譚」 家守綺譚 (新潮文庫) 梨木 香歩・作 まるで流…

「異世界系が多すぎ、飽きた」という方に読んでほしいオススメ本3選

ラノベで定番の「異世界ファンタジー」 最近「異世界系はワンパターンで飽きた」という声をよく聞きます。 今回はそんなあなたにおすすめの異世界小説を紹介。 たまにはラノベ以外の異世界系を読んでみては? 『つづきの図書館』 つづきの図書館 柏葉幸子 こ…

現実や日常で不思議な体験をしたい人におすすめ本3選

『ログ・ホライズン1』 ログ・ホライズン (1) 異世界のはじまり 橙乃ままれ 多人数参加型オンライン RPG の世界で生きることになったら、という過程でこの物語は始まります。オンライン小説では定番な異世界転生ものではありますけども、アバターとしてゲー…

異世界ファンタジー好きにおすすめ、宮部みゆきの「悲嘆の門」

先日、文庫版でこの「悲嘆の門」上中下巻を読み終えました。 もともと宮部みゆき先生の本は昔から大好きで好んで読むのですが、この作品は「英雄の書」の続編であるという事で興味津々で手にとりました。 「英雄の書」は、ライトノベルの異世界ファンタジー…

Copyright © ほんのむし All Rights Reserved.

Privacy Policy