ほんのむし

読書はみんなのサプリ

異世界好きにおすすめ!冒険したくなるおすすめマンガ3選

子供の頃の夢はみんなを助けるヒーローだったという方はかなりいるでしょう。
でもそういう絵に書いたようなヒーローばかりではなく
成り行き上、しかたなくなったという人間味あふれるヒーローもいますよ。

 

『夢みごこち』

夢みごこち

著・フジモトマサル
夢から醒めたと思えばまた夢で、そんな悪夢は誰もが一回見たことがあるでしょう。
でもそれがいつまでもいつまでも覚めないのならばどうでしょう。しかもそれはあなたの夢ではなくてあなたが誰かの夢なのです。
漂流する宇宙船、洞窟に消えた兄弟、どこまでも反転し続ける2人の記憶、夢からうつつへ、うつつから夢、この悪夢には果たして終わりがあるのでしょうか。
大人気の愛らしい動物のキャラクターはそのままなのにじわっと怖い世界を描き出すダークでブラックなディストピアコミックです。
とてもセンセーショナルな本です。悪夢を見るところからスタートして目が覚めると次の悪夢に入っている。これは一体どこに着地するのかと先が気になる物語です。

 

『アイアムアヒーロー』

アイアムアヒーロー(1) (ビッグコミックス)

著・花沢健吾
半年で連載打ち切られ、彼女との中も微妙な35歳の冴えない漫画家鈴木英雄。悶々とした日々を送っていたある日、原因不明の病が蔓延します。
それは噛みつかれた人間が食人鬼と化す感染病でした。主人公は自らの名の通りヒーローになれるのだろうか。日常の崩壊を描いたホラー漫画です。
どうなるのか予想ができない展開と、常に死にそうな主人公にはまります。主人公のダメさ加減に嫌気がさし日常描写も退屈で一巻の途中で読むのをやめようかと思いましたが
でもそこで突然物語が動き出し、止まらなくなりました。そんないい意味での裏切らせてくれる漫画です。

アイアムアヒーロー コミック 1-22巻セット (ビッグコミックス)

 

 

『幽遊白書』

幽・遊・白書 文庫版 コミック 全12巻完結セット (化粧ケース入り)

著・冨樫義博
悪名高い不良中学生浦飯幽助、そんな彼が車にひかれそうになった子供を助け死んでしまうところから物語が始まります。
霊界に行ってきた幽助だがこれが計算外の出来事で天国にも地獄にも居場所がなく人間界に戻るための試験を受けることになります。
初期はギャグが随所に見られる少年漫画ですが、中期からは格闘シーンが多いバトル漫画の様相が強くなります。
霊界探偵編、暗黒武術会編、魔界の扉編などストーリーも細かく設定されています。
個性豊かな登場人物が次々と現れます。週刊少年ジャンプ連載当時アニメ化もされた人気漫画です。

幽遊白書 全19巻セット (ジャンプ コミックス)

 

 

しかたなく、そうしてるんだよっていうのは何だかツンデレ的な気がしますが
やってるうちに自覚が芽生えてくることもあるでしょう。
そんな身近なヒーローを見てると自分にもやれそうだと感情移入できますよ。

Copyright © ほんのむし All Rights Reserved.

Privacy Policy