ほんのむし

読書はみんなのサプリ

子育てにイライラ、苦労している母親に読んでほしい本

子供は寝顔が一番かわいい、そんなセリフがもれてくるくらい
日々の子育てに悪戦苦闘しているお母さんは多いことでしょう。
そんな人向けにみんな同じように戦っているんだよと教えてくれる本を紹介します。

 

『オカアチャン1年生』

オカアチャン1年生―トリペと2

著・コンドウアキ
リラックマの生みの親である著者が長女トリベちゃんが一歳になるまでを綴った爆笑漫画エッセイです。突如現れた王様の下僕となる駆け出しママの苦労と喜びが可愛い和み系イラストと共に楽しめます。
トリベと妊婦はじめましたの第2弾です。イラストがゆるいので子育てのちょっとした間に読んで癒されてくださいね。
娘とトリベちゃんを重ねてニヤニヤしているというお母さんも多いでしょう。出産を終えた人にぜひ読んでほしい本です。

 

『だんだんおかあさんになっていく』

だんだんおかあさんになっていく

著・おーなり由子
絵本作家で漫画家の著者が赤ん坊が生まれてから2歳くらいまでの成長を豊かな感性で描いたイラスト詩集です。
子育てに疲れたり、思い通りにいかなかったりするときにページをめくると暖かく優しい気持ちになれます。
こどもと母の絆が伝わってくる、ほのぼのとした本です。帯に書かれたお母さんお母さんお母さんと呼ばれながら私はだんだんお母さんになっていく、この一節を見るだけで母親としては涙が出てくるでしょう。

 

『うちの三姉妹』

うちの3姉妹 コミック 全16巻 完結セット

著・松岡ぶりっつ
5歳のフーは責任感があって真面目だけど妄想癖のある不思議ちゃん。3歳のスーは想定外のことをやってのける自遊人。
1歳のチーはまんまコールが強烈なわがままむすめ。これだけの個性が揃っていて何も起こらないわけがないでしょう。
この三姉妹のドタバタな毎日を母である著者が漫画とエッセイでおもしろおかしく綴っています。おもしろおかしく綴っています。
三姉妹のあれやこれやに対する母の冷めたコメントが絶妙で思わず声を上げて笑ってしまいます。

 

可愛いんだけど、なぜ一日中ガミガミ言ってるんだろうって自分を責めてばかりいないでください。
育児というものは一様ではなく、いろいろなやり方があって構わないんですよ。

Copyright © ほんのむし All Rights Reserved.

Privacy Policy