ほんのむし

読書はみんなのサプリ

【初心者向け】「FXとは何か?」が理解できる、おすすめ本6選

ネットで簡単に投資ができる環境が整ってきたことで株などの投資をしたがる社会人や大学生が増えています。

昼間は忙しくて投資が出来ない人にオススメなのはFXです。

FXは株と違って24時間好きな時にトレードできるのが大きなメリットです。

まったくFXの知識がないのにトレードを始めるのはリスクが大きいので本を読んで予備知識を身につけることが肝心です。

本日はそんなFXのオススメ本から6冊を紹介。

どれも人気ランキングの上位に出てくる良書です。

 

FX取引の王道外貨資産運用のセオリー

FX取引の王道 外貨資産運用のセオリー

FXの基本的な知識だけでなく、どういう戦略を持ってトレードをしたらいいかよく分かります。

この本をじっくり読めば外国為替について多くの知識を得ることができます。また、長期投資をするコツもしっかり解説されているので、長い時間をかけてFXで儲けを出したい人に向けです。

この本はビギナーでもよくわかるような言葉で解説されているのでFXを始めたいと思っている人にオススメです。この本を読むことで、FXを投機ではなく、長期の資産運用に変える事が可能です。

また、年々人気が出てきている仮想通貨についても詳しく説明されているのはよいところです。

 

 FXトレード手帳

 

FX トレード手帳

計画的にFXをするためには、FXトレード手帳を読むといいです。FXで儲けをきちんと出すためには適当にトレードをするよりもしっかりと計画を練る必要があります。適当にFXをすることはギャンブルと変わらないのですが、この本を参考にすることで、資金をきちんと管理しながらトレードができるようになるので大きく損をしてしまうリスクを減らすことが可能です。

FXで後悔をしないためにもこの本を活用して計画的なトレードができるようになるべきです。

 

最短で1億円を築くFXの稼ぎ技230(稼ぐ投資)

最短で1億円を築く FXの稼ぎ技 230 (稼ぐ投資)

FXを実際にする時にすぐに役立つテクニックが多く載っています。FXで多く稼げているトレーダーたちが実際に行っているテクニックを知ることができるので、FXのスキルを上げたい人はこの本をしっかり読むといいです。この本を何度も読めば為替相場での状況判断がきちんとできるようになります。

 

チャートがしっかり読めるようになるFX入門

FXで利益を得るために必要なチャートを分析するスキルを高めることができます。難しい内容ではないので初心者でもスムーズに最後まで読むことができます。

わかりやすい内容なので途中で読むのを止めたくなってしまうことはないです。

ビギナーが習得しておいた方がいいチャートの分析手法がたくさん載っているので初心者にとってとても役立つ本です。また、練習問題がいくつか載っているのできちんとしたスキルが身につきやすいです。

初心者がすぐにでも知っておいた方がいいチャートを読む方法を知ることができます。タイミングよくトレードするコツを知ることができるのでFXの初心者がこの本を読んで損はないです。

 

FX戦略投資実践編

FX戦略投資 実践編

FXのトレーダーが実際に利益を得ている値動きを分析する方法が載っているのでトレードをする時にとても役立ちます。値動きを分析するスキルを持っていれば急に大きな動きがあった場合でも冷静に対処することができます。

いろいろなチャートの形について具体的に書かれているので実際の相場でトレードをする時にとても参考になる本です。

この本にはローソク足を使ったトレード手法が載っているのですぐにでも相場で活かせます。

 

超入門24時間まかせて稼ぐFX戦略投資

超入門 24時間まかせて稼ぐFX戦略投資

FXで儲けるために必要なことがとても多く掲載されています。

個人でも可能な簡単な手法をやり続けることが重要です。この本には、ディーラーの経験があるベテランのトレーダーが、ビギナーでも簡単に実践できる手法をいくつか解説しています。

FXを始めたけれどなかなか思うように利益を伸ばせていない投資家はこの本を読んでテクニカル指標のきちんとした使い方を知るといいです。

 

さいごに 

社会人や大学生がFXをするスキルを持っておけば大切な資産を短期間で増やすことができます。少しでも早くFXで儲けを出したいならば、評判の良い本を何冊か読むことをおすすめします。

Copyright © ほんのむし All Rights Reserved.

Privacy Policy