ほんのむし

読書はみんなのサプリ

これからビットコイン・仮想通貨を始める人にオススメの本3選

今注目の仮想通貨。初心者でもわかりやすいこれからビットコイン・仮想通貨を始める大学生・社会人向けオススメの本3選を選んでみました。


1:【完全ガイドシリーズ205】ビットコイン完全ガイド

【完全ガイドシリーズ205】ビットコイン完全ガイド (100%ムックシリーズ)

私が仮想通貨を始めようとしていちばん最初に購入した本です。全ページカラーページで読みやすくわかりやすいですね。

ビットコインとアルトコインの違いなどもざっくり載っていますがアルトコインの情報は少ないのでアルトコインの情報が欲しいなら他の本も買った方がいいかもしれません。とりあえず口座開設して仮想通貨・ビットコインを買ってみたい!という方向けの初心者本です。仮想通貨の基本的なことはこの本1冊あればOKだと思います。


2:ビットコイン投資やってみました!

 

ビットコイン投資やってみました!

たまきちひろ (著)

超投資ビギナーのマンガ家たまきちひろさんの実際の体験談がコミックエッセイになっています。著者のたまきちひろさんは最初、1万円からビットコインを購入し2000万近く資産を増やしています(1万投入した後、保険金を解約し全有り金200万をビットコインにぶっこんでいます)マンガなのですんなり読めるのがいいですね。

マンガの中に専門用語も含まれており解説もマンガなのでわかりやすいです。通常のマニュアル本にはなかなかないポンジスキーム(俗に言うネズミ講)などちょっと危険な情報もあります。何より実体験なのでビットコインって夢あるなぁと再認識する本です。


3:いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

大塚 雄介 (著)
大塚さんはコインチェックの共同創業者の方です。ビットコインって何なの?という基本的なことからブロックチェーンの仕組みまでをわかりやすく解説してあります。

あとバーチャルなお金なのにどうして価値がつくの?ビットコインって誰が作っているの?など「そういえばどうして?」と思うような疑問にも答えているので1冊持っていて損はない本だと思いますよ。

 

ハードウォレット購入を忘れずに!

コインチェックの事件などがあったように、

取引所に自分の仮想通貨を預けたままにするのはとても危険です。

ビットコインを持ちたいなら、必ず 暗号通貨ハードウェアウォレット に入れておきましょう。

私はLedger NanoS を使っております。

 

Copyright © ほんのむし All Rights Reserved.

Privacy Policy