ほんのむし

読書はみんなのサプリ

挑戦

理不尽な環境を変えたい人へ。信念を貫いた人達が描かれたおすすめ小説紹介。

人間、生きていればどんな目に遭うか分かりません。死ぬか生きるかまではいかなくても、とんでもない運命に翻弄されることがあるものです。そんな理不尽な環境に立ち向かい、その環境を変えた人たちが描かれた3冊を紹介します。 『沈まぬ太陽』 沈まぬ太陽 …

パンク好きに読んでほしい、おすすめ本3選

今、思い出してみれば学生時代はなんであんなにバカをやったんだろう。そんなこともしばしば。今も昔もパンクなあなたに読んで欲しいおすすめ本3冊紹介。 『完全パンクマニュアル』 完全パンクマニュアル はじめてのセックス・ピストルズ デストロイ・エディ…

無人島でサバイバル!無人島生活がテーマの小説本おすすめ3選

ある日突然、ひょんなことから無人島へ流されてしまったら。自分で望んだ冒険ならいざしらず、不慮のできごとで無人島に漂着してしまったら大変ですよね。しかし、このようなシチュエーションを想像するのはエキサイティングなことで、これまでにも無人島ネ…

ワクワクが止まらない!冒険小説おすすめ3選

本の世界には、古代神話の時代から数々の冒険譚が収められてきました。ここ日本でも、古くはスサノオノミコトやヤマトタケルの物語から、近年大人気の異世界転生ものまで、数々の作品で冒険が物語られています。今回はそんな冒険譚の中から、独断と偏見で選…

前に進みたい、成長したい人におすすめしたい本3選

人が成長するきっかけって人それぞれですね。人生の中でどのタイミングで、それはやってくるかわからないしもしかしたら、もう過ぎてしまっているかもしれない。そんな人生の岐路を描いた3冊をご紹介します。 『あしたのジョー』 あしたのジョー 文庫版 コ…

タイトルが印象的、インパクトがある!読んで欲しいおすすめ本3選

タイトルに惹かれて読んでみて想像と違ったという経験はあるでしょう。でも、あまりガッカリするということはないのではないでしょうか。思わぬめっけ物をしたと思える本を三冊ご紹介します。 『ブタとおっちゃん』 ブタとおっちゃん 著・山地としてる香川県…

壁にぶつかった時、読んで欲しいおすすめ本3選

社会人になると学生時代のようには気楽に日々を送れないものです。そんなことは分かってる、覚悟はできてたとは言っても、いざ壁にぶつかるとやはり悩んでしまいます。そんなときにオススメの本を3冊、ご紹介します。 『素直な心になるために』 素直な心にな…

アフガニスタンの歴史が知りたい、好きな方におすすめ本「マスードの戦い」

今回私がおすすめする本は河出書房から出版されている、マスードの戦いです。マスードという名前を聞いてもいまいちピンとこない人が多いかもしれません。 しかし、彼は紛れもない歴史に名を残すほどの英雄なのです。この本は2001年の彼の死の直後に出版…

夢を追っている若者にオススメ!激アツな人生の本3選

大学生など若い頃はがむしゃらに頑張れたけど、最近周りの話題が結婚や転職など、安定したところへ着地し始めていて不安、という夢追い社会人の方、大丈夫です。 そのまま自分の信念を貫いた先に、きっと見えるものがありますよ。そんな不安でいっぱいのあな…

天才の頭の中ってどうなってるの?

天才の考え方、頭の構造はどうなっているのか? Amazon、Google、Appleといった世界を代表する会社がどうやってできたのか。 今回はその考え方、マインドがわかるおすすめ本を3冊紹介いたします。 『ジェフ・ベゾス果てしなき野望』 ジェフ・ベゾス 果てなき…

【初心者向け】「FXとは何か?」が理解できる、おすすめ本6選

ネットで簡単に投資ができる環境が整ってきたことで株などの投資をしたがる社会人や大学生が増えています。 昼間は忙しくて投資が出来ない人にオススメなのはFXです。 FXは株と違って24時間好きな時にトレードできるのが大きなメリットです。 まったくFXの…

清純華憐な乙女になれる、おすすめ本

女の子なら一度はお姫さまや優雅で清純華憐な世界観に憧れませんでしたか? 大人になった今、恥ずかしくてとても口にはできないけれど、子どもの頃描いた世界観をもう一度体験できる、そんな本を紹介いたします。 「紅茶と薔薇の日々: 森茉莉コレクション1 …

西加奈子さんの元気が出るおすすめ本

少し元気が欲しい大学生、社会人にオススメの本は「西加奈子」さんの本です。 西加奈子さんは「サラバ」で直木賞を受賞して一躍有名になりました。 「サラバ」 サラバ! 上 (小学館文庫) 西加奈子さんの本を10冊近く読みました。その中でも一番オススメする…

がっつり読みたいときに長編推理小説!石持浅海さんオススメ3選

私がおすすめする本は「セリヌンティウスの舟」「月の扉」「アイルランドの薔薇」の三冊です。 三冊とも石持浅海さんが書かれた長編推理小説です。 「セリヌンティウスの舟」 セリヌンティウスの舟 (光文社文庫) まずは「セリヌンティウスの舟」について。こ…

海外の歴史好きにおすすめ!おすすめ小説本3選

ローマ国、オーストリアなど様々な国での歴史物語は、まさに大規模なドラマ。 今回はそんな歴史と向き合いたくなった時に読むおすすめ本を紹介。 大河ドラマ好きにもおすすめかもしれません。 『アーサー王ここに眠る』 アーサー王ここに眠る (創元ブックラ…

男同士のへんてこペアが事件解決に望む爽快な二作

男同士の不思議な関係性の二人が様々な事件に対峙する作品をご紹介します。 『ススキノ探偵シリーズ』 探偵はバーにいる ススキノ探偵シリーズ ひとつは『探偵はバーにいる』などの東直己さんによる『ススキノ探偵シリーズ』です。主人公〈俺〉はススキノの…

「夏に新しいことにチャレンジしたい」人におすすめな本

これから夏休みを迎える大学生の方も、あるいはまた、わずかなバカンスを迎える社会人のみなさんにとっても、「これから夏を迎えるんだ」という響きは心躍るものがあります。 そんな中でおすすめしたい本「夏への扉」です。 「夏への扉」 夏への扉 (ハヤカワ…

「自分が何をしたいのかわからない!」な人におすすめ本

自分が何をしたいのかわからない!人間関係に押しつぶされそう!でもいつか何かを成し遂げたい!こう考えている人に、ぜひ浅田次郎の「蒼穹の昴」シリーズを強くおすすめします。 蒼穹の昴(1) (講談社文庫) どんな本かシリーズの始まりは「蒼穹の昴」から始…

Copyright © ほんのむし All Rights Reserved.

Privacy Policy