ほんのむし

読書はみんなのサプリ

すっきり

常識を疑う。社会人におすすめ、常識にとらわれないおすすめ本3選

世の中には、「日本人としてこうあるべきだ」とかいい年をした大人がそんなことをしてはいけないなんていう言葉が溢れかえっています。でもたまにはそういう常識というものを疑ってみてはどうでしょうか。そんな頭を柔らかくしてくれる3冊をご紹介します。 …

コミュ障で悩む人におすすめ!内向的な主人公が活躍するおすすめ本3選

「自分はコミュ障だ。」など、自分の内向的な性格に悩むことはありませんか? でも、実際は外交的性格が良いかといったら、一概にそうとも言えない。 今回はそんなコミュ障な内向きな男の子が活躍する本を紹介します。 内向的には内向的の良さがあります。 …

ピュア、素直な気持ちになりたい人へ、おすすめ本3選

昔はあんなに純真だったのにいつのまに大人になるにつれ、素直さを失ってしまったなと思う瞬間って誰にでもあるものです。そんなときに昔を思い出させてくれる3冊をご紹介します。 『ぐりとぐら』 ぐりとぐら [ぐりとぐらの絵本] (こどものとも傑作集) 著・…

壁にぶつかった時、読んで欲しいおすすめ本3選

社会人になると学生時代のようには気楽に日々を送れないものです。そんなことは分かってる、覚悟はできてたとは言っても、いざ壁にぶつかるとやはり悩んでしまいます。そんなときにオススメの本を3冊、ご紹介します。 『素直な心になるために』 素直な心にな…

目が覚めるような展開◎心が洗われる傑作おすすめ小説!

疲れた時の心の癒しは…やっぱり読書!読んでいる最中は思わず涙がホロリ…だけど読後感は爽やか、かつ前向きになって元気をもらえる!そんな傑作小説を3作ご紹介します。 リアル・シンデレラ リアル・シンデレラ (光文社文庫) まずは『リアル・シンデレラ』…

美しい言葉の数々が胸を打つ!おすすめポエム、歌集作品。

たった一文に胸を打たれる、あの一文が忘れられない…そんな経験はありますか?今回はたった数行で全てを表すという特性を持った、良質な詩・歌集作品をご紹介します。 あなたはそこに あなたはそこに まずはこちら、『あなたはそこに』です。 作者は「20億光…

一冊の本に影響されて会社辞めてきたわ!

本に影響されて会社辞めてきたんだが、すがすがしかったわ。 話もしたくない怖い上司に「辞めさせてください」っていえるんだな人間って、もちろん電話越しにね。面と向かってなんて絶対にできないよ、もちろん。怖いし、絶対怒鳴り散らされるから! 元々独…

真面目に生きている、あなたにおすすめ本

私が今回紹介するおすすめの本は-『もうちょっと「雑」に生きてみないか』新講社-です。 本屋に立ち寄った時に偶然目にして気になったので手に取ってみました。まじめにまっすぐに生きることが大切だと思っていたので、タイトルにショックをうけて思わず購…

何かに一歩を踏み出せないでいるあなたへ

仕事をやめたい。生きている意味が分からない。何もかもが面倒くさい。 そう思っていても、何かの一歩を踏み出せない社会人や大学生の方へ この本をおすすめします。 エイジ エイジ (新潮文庫) どんな本か 著作者の重松清さんは、現代に生きる家族の問題や、…

「服が似合わない」と感じてきたら、是非読んでほしい本

私の最近読んだオススメ本は「38歳から着たい服 本当に似合うものだけ少量持つ」です。 これを読んだきっかけは36歳になって最近本当に服が似合わなくなったと実感したからです。何を着ても似合わないし、何を着ていいのか分からない。社会人になって買った…

「自分の生きる価値」や「命の尊さ」って何だろう、と悩む人へ

『いのちのバトン』 いのちのバトン (講談社文庫) 志村季世恵 こんな職業が本当にあるのだろうか?と読んだ人は疑問に思うでしょう。著者は6歳から18才までの4児の母なのですが、仕事として生と死の両方のカウンセラーをやっています。バースセラピーをやっ…

【新社会人向け】「なぜ働くのか。」仕事の意味を考えるおすすめ本3冊

新社会人の方、ご入社おめでとうございます。 ついこの間まで、大学生だった方は就職活動の中で 「自分は何者なのか」、「何をやりたいのか」と何度も自問自答したかと思います。 入社前に夢を語っていたが、社会人2年3年経つと、そんな夢も目標もボヤけてし…

社内政治や昇進競争に疲れたときに読んでほしいおすすめ本

『天才成功する人々の法則』 天才! 成功する人々の法則 マルコムグラッドウェル この本は人材開発に関わる全てのビジネスパーソン経営者、起業家、それに学校の先生や教育に関心のあるすべての教育関係者が読むべき一冊ですね。もちろん教職課程にいる大学生…

自分は何者だろうと悩んだ時のためにおすすめ本3選

『トーキョー・クロスロード』 濱野京子 トーキョー・クロスロード (ポプラ文庫ピュアフル) 世の中には恋愛が得意な人と、苦手な人、おそらく二種類の人間がいるのだと思います。ヒロインの森下栞は明らかに恋愛が苦手なタイプです。男友達がいないわけでは…

生き方が分からなくなった時に読んでほしい歴史小説

私がおすすめする本は、宮城谷昌光さんが書かれたの「楽毅」という歴史小説です。 大学生の頃に、この本を初めて手に取ったのですが、社会人になった今でも、事あるごとに読み返しています。 「人が見事に生きるのは難しい。」 楽毅は冒頭でそんな呟きを残し…

風邪をひいたときに読みたいおすすめ本

風邪などで体調が優れないとき、なんとなく心細くなりませんか?体は疲れているのに寝すぎて眠れない、そんな日にぴったりな心地よい眠りに導いてくれる本を紹介いたします。 夜なかなか寝付けないという方にもベッドサイドに一冊いかがですか? 「頭のうち…

沖縄旅行に行きたくなる、おすすめ沖縄本3選

青い空、白い雲、澄み切った透明な綺麗な海。 よってはかえす、さざ波の音。のんびりとした時間に追われない生活、滋味豊かな食事。沖縄の魅力がたくさんつまった小説を紹介いたします。 沖縄に行きたいけど行けないとき、沖縄の空気感をそばに感じたいとき…

パリジェンヌに憧れる、なりたい人へ。おすすめパリ本3選

少ない服で個性を表現するファッションセンス、手足の長い細い体つき、新鮮な野菜やチーズが売られているマルシェ、オシャレなカフェ、繊細なスイーツ、香水、いくつになっても素敵なマダムたち・・・パリジェンヌはいつだって女の子の憧れ。今回はパリに行…

40代で高齢出産する女性へ。おすすめの本3選。

出産・育児には体力を使いますが、特に40代での高齢出産は若い頃と比べて様々なトラブルが起こりがちです。出産前にも体調を崩しやすくなりますが、出産後の育児が始まってからが本当に大変です。 妊娠中はついつい出産だけに目が向いてしまい出産に関する情…

部屋を綺麗にしたい一人暮らし大学生・社会人にオススメ本3選

一人暮らしを始めると部屋は汚くなりがちです。 誰も注意する人もいなくなり、掃除してくれている人もいなくなります。散らかり放題の部屋。ちょっと綺麗にしてもすぐに汚くなってしまう。それはなぜか?それは気持ちの問題でもあるのです。部屋を綺麗にした…

友情、恋愛、冒険にどっぷり浸かりたいときにオススメ小説3選

『ロス、きみを送る旅』K・グレイ ロス、きみを送る旅 死んでしまった親友の遺灰を盗む。この本はここから始まります。イギリスに住む15歳のブレイク、ケニー、 シムは死んでしまった親友のロスのお葬式が偽善者が集まりだと腹を立て、自分たちだけで本当の…

「人と違うこと」に生きづらい、苦しいなどを感じる方へ

学生時代に「人と違うこと」ということから、いじめなどで苦しんだりする人も多くいるかと思います。 学校という閉鎖した空間にいるとなかなか感じられませんが、世の中にはいろんな考え方があります。 今回は「人と違うこと」は 悪いことじゃない、「みんな…

【中学生におすすめ】将来の夢や仕事を本気で考えるための本3選

中学生、高校生になって、世の中の仕組みが知りたい。 日本や自分の将来に不安だと感じる人も多いかもしれません。 そんな学生の人たちへのプレゼントにもおすすめの本を3冊紹介します。 大学生や新社会人の方にもおすすめです。 『新13歳のハローワーク』 …

「会社に行きたくない、働きたくない」そんな時に読んで欲しい、おすすめ本3選

1.『脳と気持ちの整理術 意欲・実行・解決力を高める』 脳と気持ちの整理術 意欲・実行・解決力を高める (生活人新書) 築山節 著者は先のことを考えず目の前の仕事に全力を注ぐことを勧めています。テクニック的なことなのですが脳に難しい問題を考えさせ…

どうやったら部屋を綺麗にできる、片付け上手になれるのか

部屋を綺麗したい、だが中々片付けられない。 「仕事が忙しいから」、「休日も予定あるし」とだらだら伸ばして、結局先送り。ネット通販で届いたダンボールが溜まっていく毎日。。 そんな経験あるかと思います。 私も昔はそうでした。 そんな方に、私が参考…

「会社を辞めたい」気持ちをガラッと激変させる禁断の魔術書!

突然ですが、僕は会社を辞めたくて仕方ありませんでした。 仕事は自分に向いてないし、上司とも相性悪い、大学生に戻ってやり直したい、そう考えていました。 でもある本を読んで変わったのです。 まずは自分の考え方を変えなくちゃ、そう心から納得したので…

人と壁を作ってしまう、本音を知られたくない方へオススメ本

学校を卒業し、社会人になってから知らず知らずのうちに忘れてしまっていた感情はみなさんあるのではないでしょうか。人と心からわかりあいたい、わかりあえないもどかしさ。大人になると自分でも壁をつくり、本音を知られたくない見栄の張り合い。でもどこ…

私に合う仕事ってなんだろう?と思ったら

仕事で悩んだ時、本当に今の仕事が合っているのか不安になった時に読んで欲しい。 オススメ本3選を今回は紹介します。 『ハケンアニメ!』 ハケンアニメ! (マガジンハウス文庫) 辻村深月 アニメは今や日本のポップカルチャーを代表するものだと考えられてい…

恋、いつもしてなきゃダメ?恋愛疲れに読みたいおすすめ本3冊

現代は恋愛至上主義、ティーン誌ですら「クリスマスぼっち阻止のための作戦♡」なんてテーマで特集を組まれ、恋人がいて、ラブラブで、充実していることが求められる雰囲気が高まっているように感じている方も少なくないのではないのでしょうか。 でも、「恋…

部活を頑張る!おすすめスポーツ青春小説3選

大学生や社会人にも当然青春時代があった訳ですが、社会に出て何年も経過すると多忙な毎日に疲れ果ててしまい当時の記憶ってどんどん薄れてしまうものです。 だからこそ青春時代を思い返したい人、キラキラした青春時代なんてなかったなんて人にもおすすめの…

Copyright © ほんのむし All Rights Reserved.

Privacy Policy